ドラゴンフルーツの実が出来たぞ


庭で大きな植木鉢で育てているドラゴンフルーツの木?に花が咲き、しおれてしまったかと思っていたら、花の根元が膨らんできた。どうやら今回は実が付きそうだ。
ドラゴンフルーツには赤と白がありますが、どっちだかはまだ分らないが、屋久島らしいトロピカルフルーツが出来そうだ。
画像

画像











実は前回も花が咲いたので人工受紛したのだが、残念な事にその後花が落ちてしまい実にならずじまいであった。
これは前回落花してしまった哀れな姿です。
画像













実になりそうなものは1個ではなく、こっちにも。
画像











下の方にも2つあった。
画像

画像











全部で4個実が出来そうだ。
それで、また蕾が出来ていたのでまた花が咲きそうである。
画像

画像










結局ドラゴンフルーツは人工受紛などしなくても生るときは生ることが分かった。前回無理に人工受紛して落花してしまったのに、今回は知らぬ間に花が咲き、知らぬ間に実になっているのだから。
自然の営みに対し、人間の浅知恵なんか全く役に立ちませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年09月05日 07:56
おはようございます。しっかり観察、考察していますね(笑)いずれにしても、実がなって収穫が期待できるということで嬉しいことです。
握りこぶしぐらいになるのですから、食べがいもありますね。
化粧箱に入って売られてるのもありますよ(笑)
屋久島ジージ
2012年09月05日 14:44
化粧箱ですか、きれいに生ったらそうしましょうかね、行き当たりばったりさん。
屋久島では何十個、何百個と作る人がいるので、珍しくはないので、笑われそうです(笑)