モンステラの花芽


庭に植えてあるモンステラにいつの間にか花芽が付いていた。葉っぱと同じ緑色なのでしばらく気がつかなかったのだ。
写真中央尖った棒状のものがモンステラの花芽です。これではなかなか気が付きませんよね(^^)
画像











淡い緑色、いかにも芽が出てきたばかりですよと言っているかのようです。
画像












この花芽がそのうち水芭蕉のように観音開きに開き、中にいずれ実になる花が登場するはずです。
画像

画像













モンステラは種類がいろいろあるようですが、屋久島で一般に見かけるのはみんなこの種類のようです。
実が出来て熟すまでには相当の時間がかかるようです。
画像












屋久島にあるモンステラはみんなこのように大きな葉っぱを持っています。
画像











先日屋久島にやって来た昔の仲間もモンステラの実を生まれて初めて見たと言っていましたから、東京などでは珍しいものでしょう。
都会でも観葉植物としてモンステラは鉢植えで売られているようですが、花が咲き実が生るのは多分稀なことでしょう。ここ屋久島では1年中モンステラの実をつけているところを見ことができます。
完全に熟すととっても甘いですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年10月20日 08:02
おはようございます。モンステラ、確かトウモロコシのようにして食べるのでしたね?
地域によって
植物の成長度合いが、えらいちがいますね。
緑色で生き生きと育つ。こちら福島では、観葉植物は、そろそろ屋内にしまいこむ時期です。
屋久島ジージ
2012年10月20日 14:17
モンステラの花が開花したらまた載せますね、行き当たりばったりさん。