パッションの棚に紐を張る


今年は全く実が生らなかった我が家のパッションフルーツ、ようやく葉っぱが茂り始めたので、棚に紐を張ることにしました。
かなり大きな棚なので、紐を張るのも一苦労です。

紐を張る前の棚。
画像

画像













まずは横に張りました。紐は黒いビニールの紐です。これが一番丈夫で雨風にも強いのです。
画像

画像












続いて縦にも張り、横の紐と交差させました。これで、パッションの蔓が絡み付いてくれることでしょう。
画像

画像













今年はダメでしたが、来年はこの棚いっぱいに葉が茂り、また何百個ものパッションフルーツが生ってくれることを期待しています。
うちの孫があの酸っぱいパッションフルーツが大好きなものですから、何とかまた大量の実を生らせたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年10月20日 18:13
今晩は。あの大量のパッションフル-ツ、知ってます。ジュ-スにして、冷凍して保存するのでしたね。
株も変わったことだし、新しい棚もできました。
なんとか、たくさんの実をつけてほしいですね。
孫さんの喜ぶ顔が見たいものです。
屋久島ジージ
2012年10月21日 07:23
はい、ありがとうございます行き当たりばったりさん。来年はきっと沢山の実が生ってくれると思います。