小学1、2年生のお馬さん体験


この日は私の住む平内にある八幡小学校の1、2年生が遠足で「ぱからさん」にやってきました。
屋久島中の小学校低学年の遠足でここ「ぱからさん」は人気の場所です。何といっても子供達はお馬さんに乗れるので大喜びなのです。
毎回「ぱからさん」はボランティアで場所とお馬さんを提供しています。

この日は朝から快晴、秋の青空の中、絶好の遠足日和でした。
私たち夫婦もお手伝いをさせてもらいました。

午前9時半、八幡小学校の1、2年生がやってきました。まずはお馬さんたちとのご対面です。
1年生が11名、2年生が7名の合計18名、それに引率の先生たちが3名です。
屋久島では近年子供の数が少なくなってきていて、学校を併合する動きがありますが、八幡小学校は今年の一年生が11名で、少し持ち直したようです。来年以降、もっと増えてくれると良いのですが。
画像










子供達は自分たちが持ってきた人参をお馬さんに食べさせます。お馬さんは大喜びなのですが、子供の中には怖がって食べさせられない子もいたりします。
かあさんたちお手伝いの人が、子供たちに人参の与え方を教えています。
画像

画像










「ぱからのとーさん」手作りのシーソーも大人気で、子供たちが群がっています。
画像










そして、いよいよお馬さんに乗ります。子供だけでは乗れないので、「ぱからのとーさん」と「南の島の素人大工さん」が引き馬をしてあげました。
私は、子供たちを一人一人お馬さんの上に乗せるのをお手伝いしました。
イヤだイヤだと泣いていた子でも勇気を出して乗ったら、とっても良い笑顔を見せてくれました。
18名の子供たち全員を乗せてあげたかったのですが、どうしても怖がって乗れない子が2名いました。まあ、無理じいしてもいけませんからね。
画像

画像










子供たちの後、先生も乗馬体験を楽しんでいました。何だか子供たちより気が引けているようですね(笑)
画像

画像












乗馬が終わった後、モッチョム岳を背景に記念撮影です。
画像









ポニーの「さくら」にお別れの挨拶をする子供たち。ポニーは小さいので触りやすいようです。
画像

画像










1時間半ほど遊んだ子供たちは、「ありがとうございました」と言って去っていきました。
良いお天気で良かったね。
画像









10月に入ってから他の学校からも遠足の話があったようですが、台風の影響で中止になってしまったこともあり、今回は快晴に恵まれて本当に良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年10月27日 13:22
こんにちは。よかったよかった。天気に恵まれ絵t、待ちに待ったお馬さん。お手伝いの皆さんも、手なれたものですね。いいチ-ムワ-クで大けがもなく、楽しい思い出ができたことでしょう。
先生方にも、校外学習、しっかり心に刻んでいただきたいですね。
屋久島ジージ
2012年10月27日 15:51
何回もお手伝いさせていただいているので、大分慣れてきましたね。とにかく良い天気で良かったですよ、行き当たりばったりさん。