孫たちのスナップショット


東京と千葉に行った時に撮った孫たちの写真があるので、載せておくことにします。
3年ぶりの帰郷でしたが、孫たちは毎年屋久島に遊びに来てくれているので、久しぶりという感じはしませんでしたが、数ヶ月見ないうちにまた成長していましたね。子供の成長は本当に早いです。それに引き換え、こっちは衰えるスピードが早くなっているようで、悲しいですね(><)

まずは、3人の孫の中で一番小さい幸志郎、3歳半になってかなり男の子らしくなってきました。今はとにかくウルトラマンとその怪獣たちにハマっていて、寝ても起きても怪獣ごっこです。
家の近くのショッピングモールの中にある玩具売場が、幸志郎にとって最高に幸せな場所のようです。放っておけば、1時間でも2時間でもこの場を動かないでしょうね。
画像

画像











今回行った目的は、小学校5年生可愛い盛りの女の子である孫のリノの誕生日会をすることでした。
お姉ちゃんのミウはもう中学生になり、部活が忙しくて、会える時間が限られてしまうようになってきました。それでも、妹の誕生日会ということで、夜は部活から戻ってきて一緒に楽しみました。すっかりレディになってしまいました。
画像










誕生日会当日は幸志郎も東京から出かけていって、家族が全員集まり賑やかになりました。
画像









バースデーケーキです。
画像









火をつけて、じっと眺めて、
画像

画像










フーっと一気に消しました。
「ハッピバースデーりの」、もう11歳です。
画像











3人の孫がこれからもすくすくと成長することが私の願いです。
でも、大きくなっていくのも、ちょっと寂しい気がするのは、孫を持っているジジババ共通の気持ちでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年11月25日 11:03
おはようございます。眼に入れても痛くないとは、こんなときに使うのでしょうか。親の心、子知らずとは、よく言ったものです。ジジババの心、孫さんたちは、よくわかっていることでしょう。
何しろ屋久島ら駆けつけてくれるわけですから--。
当然子供さんらも---。
屋久島ジージ
2012年11月26日 09:32
遠く離れて暮らしている分子供や孫たちが可愛く思えるのでしょうかね、行き当たりばったりさん。核家族時代ですが、家族のつながりはやっぱり必要ですよね。