何でもプランターで


東側の小さな花壇と狭い通路の所にゴチャゴチャとプランターや植木鉢が所狭しと並んでいます。かあさんがあれやこれやと何でも植えてしまうからどんどん増えています。
それが意外とみんな元気そうに育っていくから不思議です。
画像

画像










このミニトマトは以前食べたものの種をここにこぼしておいたら、芽が出てきてどんどん伸びてきたものです。花が咲きすでに実も生っていますが、最近日照時間が短いのでなかなか赤くなりません。
画像

画像










他にもこのように花が咲いているものがありましたから、また近日中に実が出来るかもしれませんね。
画像

画像










こちらはパセリ、ちょっと摘んで食卓の飾りに良いですね。
画像










唐辛子です。小さいですがいずれ赤くなります。小さくても辛いです。
画像










ハーブのタイムです。かあさんが出している朝市で売れ残ったものをこうやって挿しておきまた増やすのです。抜け目ない(笑)
小さな花が咲いているのが見えますか。
画像

画像









こうやって、ちょっとの場所でも植木で埋めてしまうのがかあさん流、しかも何でもかんでも植えていますから、何の芽が出てきたのか判らないときもありますよ。

この記事へのコメント

2012年12月12日 00:07
今晩は。たくさんの植木鉢、あらゆる植物はここに集合ですね。気候がいいので、みんな元気に増えるのでしょう。実益が伴う、これはいい事です(笑)
屋久島ジージ
2012年12月12日 07:46
何処でもかしこでもプランターや植木鉢を並べられて、だんだん歩く場所がなくなってきて困りますよ、行き当たりばったりさん(笑)