栄養不足か我が家のポインセチア


屋久島の他の場所にあるポインセチアは真っ赤になり、もう十分見頃なのだが、我が家のポインセチアはまだまだです。
ようやく赤い芽が出てきたところ、それも何だか弱々しい。
写真、手前がポインセチア、赤いのは後ろにあるハイビスカスの花です。
画像










よく見ると、本の少しだけ赤いものが出始めています。
画像











こっちの芽はまだまだこれから出てくるところのようです。
画像

画像












背丈はこんなに高いのに何故か赤くなりません。
画像










栄養が足りないのか、それとも上に伸ばしすぎたせいでしょうか。
いずれにしても、クリスマスまでに赤くなることは難しそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2012年12月24日 22:22
今晩は。この季節この時期、ポインセチアの赤は貴重ですね。みな背丈を低く仕立てられています。屋久島のは背丈も高く、さすが屋久島産です。これを見たらみな驚くことでしょう。
屋久島ジージ
2012年12月25日 07:07
屋久島では花屋さんで売っていることは売っていますが、鉢に植えたポインセチアはあまり見かけませんよ、行き当たりばったりさん。
最近流行りの赤以外の色の鉢は買ったりしますがね。