同じポインセチアでも


クリスマスも近付き、屋久島のポインセチアも赤くなってきている。例年大量のポインセチアが見事に赤くなる高平のポインセチアも、赤くなっていた。その模様はまた後日お知らせするとして、今回は我が家のものとご近所のポインセチアが全然違っているのを見てください。
まずはご近所のポインセチアです。背丈が高く3mほどもあるでしょうか。見事に赤くなっています。この場所は日当たりの良い場所です。
画像

画像












一方、こちらは我が家のポインセチアです。まだ全然赤くなっていません。背丈は2mほどでしょうか。こちらも南側の日当たりは良い場所に植えてあります。
画像

画像












先の方を拡大してみました。新しい芽が出掛かっています。もしかしたら、この芽が出てくると赤い葉になるのかもしれませんね。違うかな。
画像

画像











同じような環境でもこれだけ違ってくるのは何故でしょうかね。土が違うのでしょうか。そういえば我が家のにわは石ころだらけで良い土とは言えません。
それにしても、同じポインセチアでこんなにも差が出るんですね。
まあ、寒くなってきたからいずれ我が家のポインセチアも近日中に赤くはなるでしょうけど。

この記事へのコメント