バジルの芽が出た


かあさんは去年からご近所の農産物直売店にハーブ類や花を出して売ってもらっている。屋久島でハーブなんて売れるのかなと思っていたら、不思議なことに結構売れている。まあ、売れるといってもせいぜい1日当たり1000円か2000円程度ですがね(笑)。それが週に2回ほどです。
ハーブも色々ありますが、ポピュラーなバジルはやはり人気だ。スパゲッティなどのイタリアンには相性が抜群だからかな。ただ、屋久島でバジルを上手に育てるのは以外に難しいらしい。
そこでバジルの種を仕入れたかあさんはプランターに大量に蒔いた。そしたら梅雨の時期なのでどんどん発芽した。
画像











場所がなくなってしまったので、かあさんがプランターで発芽したバジルを間引きしてトケイソウを植えてある花壇に移植したらしい。
初め見たときは雑草が生えてきたのかと思ってビックリした。よくもまあこんなに生えてきたものだ。
これでは、花壇の栄養を全部とられてしまいそうだ。
画像

画像











プランターの中のバジルはもう双葉を過ぎて立派な?バジルの葉の形になってきている。
柔らかくて美味しそうではないか(^^)
画像

画像












バジルはトマトとよく合うイタリアンの定番だ。屋久島ではトマトの栽培は非常に難しい。雨が多いからだ。それと比べればバジルのほうがまだ確率が高い。
これだけのバジルが全部育ったら、かあさんの売り上げもきっと倍増するに違いない(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年06月11日 07:56
おはようございます。これは儲かりますよ
沢山作って、目減り分を考慮しても、沢山出来るでしょう。育ってしまえば、ほおってても大丈夫--かな?
やっさん
2013年06月11日 08:10
私の陶器より奥さんのハーブの売り上げが多いですね。
本土「道の駅」の周りのばちゃんの野菜の売り上げは
月10万と言いますから、まだ精進が足りませんね。
屋久島ジージ
2013年06月11日 19:19
どうですかね、雨に打たれすぎるとやっぱり葉っぱが溶けてしまうかもしれませんよ、行き当たりばったりさん。梅雨明けまでもてばラッキーですがね。
屋久島ジージ
2013年06月11日 19:21
月に10万の売上なんて夢のまた夢ですよ、やっさん。
あくまでも趣味ですからね(笑)