赤みを帯びてきたパッションフルーツ


鈴生りに生った我が家のパッションフルーツ、毎日眺めていますがなかなか熟してきません。
画像










ん?、これはやや赤いぞ。写真中央、光のなかに見える1個が赤く見えました。
画像












この実は4月29日の記事でご紹介した今年の初生りパッションフルーツでした。やっぱり一番最初に生っただけあって一番最初に赤みを帯びてきました
あれから50日経ってようやくです。
この写真では左端です。
画像











もう少し経てば確実に食べられるようになりそうです。
画像











その奥にある2番目になった実も微かに赤くなっています。
画像











何百個か生っているパッションフルーツの中で今この2個が先頭をきってゴールを目指しています。
画像











やっぱり生った順番に熟していきそうですね。
私はまだ今年になってパッションフルーツを食べていません。
屋久島では早生のパッションフルーツがお店などで出始めています。おそらくハウス栽培のものでしょう。
我が家のパッションフルーツが熟すであろう7月中旬には屋久島中のパッションが熟し甘酸っぱい香りが島全体に広がることでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年06月20日 06:24
おはようございます。「パッションフル-ツ」これだけで40回以上記事になっています。話題提供の果物です。トロピカルフル-ツのその後、行く末、見守りたいですね
あと1か月の我慢で、おいしく食べ、飲めるわけですね。
屋久島ジージ
2013年06月20日 13:40
40回以上も書きましたか、自分でもびっくりですよ、行き当たりばったりさん。まあ、毎日書いていますからどうでもいいことが多くなってしまいますね(笑)