大喜びの豆太とチョロ


夏休みで息子夫婦と孫たちの一行がやって来ているので、いつもは二人しかいない我が家が賑やかである。
2頭の愛犬、豆太とチョロも人が入れ代わり立ち代わり出入りしては頭を撫でたりして、かまってくれるので大喜びだ。普段は散歩のときと食餌の時にしか声をかけないのだが、今は一日中誰かが触っていることが多いのだ。
特に子供達は豆太に触ったかと思うと、反対側にいるチョロにも平等に触ってくれる。犬たちもちょっと戸惑い気味かも知れない。
3人でチョロのお散歩。
画像

画像








豆太も子供たちの格好の遊び相手になっている。
画像

画像

画像








千葉では犬を飼っていないので、触れることが少ないのだろう、暇があればチョロと戯れるユイカちゃん。
画像

画像









油断するとチョロは直ぐに家の中に入ろうとする。
画像








チョロが子供たちと一緒に外で遊んでいると、豆太が羨ましそうに見つめる。豆太はとっても焼きもちを焼きなのだ。
画像









皆んながいる間は良いが、帰ったら一気に寂しくなる。豆太やチョロもきっと何処に行ったのだろうかと思うに違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2013年07月30日 06:24
おはようございます。ワンちゃんにとって、触られたり、散歩したりするんが、この上もなくうれしいのでしょうね。いつまでも記憶として刷り込まれるのかもしれません。もっともっと触って、散歩に連れ出してほしいです。
で、そのあとも---(笑)
屋久島ジージ
2013年07月30日 09:00
子供は気まぐれですから長時間の散歩はしてもらえません。結局最後は私が仕上げの散歩を今まで通りすることになります。犬にとっては何回も散歩してもらって嬉しいかもしれませんね、行き当たりばったりさん。
さやか
2013年07月31日 09:32
結花が…犬?! びっくりです。千葉では「かわいい」と思う気持ちはあれど、飼ったことがないので、やはり「怖い」の方が先で遠目から見て「かわいいね」と言うぐらいだったので…散歩なんて(#^.^#)素敵です。やさしいワンちゃんに感謝です❤
屋久島ジージ
2013年07月31日 13:45
チョロは気持ちのやさしいワンちゃんで、とっても人懐こいからユイカちゃんも触り易かったと思います。
動物と触れ合うことは情操教育にも良いのではないでしょうかね、さやかさん。