義妹の家族と一緒に白谷雲水峡へ


2泊3日のスケジュールでやって来たかあさんの妹家族、2日目は白谷雲水峡へ行きました。私自身はこれで何回目になるでしょうか。ここは屋久島観光の定番なので、客人がくるたびに行くことになるので、自然と行く回数が増えてしまう。とは言ってもたまにやって来る客人にとってはやはり行ってみたい場所なのでやむを得ない。
かあさんの甥っ子の子供のヒロトである。サッカー少年でスポーツマンである。初めての白谷雲水峡に大喜びであった。
画像

画像







家族そろって出発。
画像

画像








白谷雲水峡らしい苔むした風景。
画像

画像

画像







鹿に遭遇、ヤクシカだ。
画像

画像







苔むす森で
画像

画像







そして歩くこと2時間、天辺の太鼓岩に上り切りました。得意気なヒロトの顔です(笑)
画像

画像

画像








白谷雲水峡の帰り道、屋久島空港に寄り、東京からやってくる孫の幸志郎を出迎えに行った。
画像







幸志郎は元気な笑顔で屋久島に着いた。ますます賑やかになる。
画像






幸志郎は今年4歳になり、ようやくオムツが取れたようだ。
先にやって来たヒロトとは再従兄弟(ハトコ)になる。2泊3日のヒロトと2日間だけかぶることになる。
ヒロトはもうじき11歳、4歳の幸志郎とは歳が離れているが、良い遊び相手になってくれることだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年08月16日 07:38
おはようございます。白谷雲水峡、何度見てもいいものです。行く人が変われば味わいも違う?のではいれかわり立ち代わり人の出入りがあれば、活気がありますね。
やっさん
2013年08月16日 07:53
先客万来、別荘の管理人兼オーナーも大変ですね。
家の修理、料理、観光案内と忙しく病気の暇もないようですね。
屋久島ジージ
2013年08月16日 09:24
毎回お付き合いするのも年々しんどくなりますよ、行き当たりばったりさん(><)
歳は取りたくないものですね。
屋久島ジージ
2013年08月16日 09:26
千客万来ですが、さすがに疲れてきましたよ、やっさん
(><)
また8月末に鹿大の留学生が2泊します。それまでは休めません。