千葉の落花生


毎年千葉県の四街道市に住んでいるかあさんの友人が収穫したての落花生を送ってくれる。今年も2種類の落花生が届きました。自分の畑で作ったものなのです。
生なので茹でて食べるのもよし、干してから煎って食べるのもまた良しです。
大ザルに入れてほすことにしました。
画像








こちらは小粒な方です。色が少し白っぽいです。
画像

画像









こっちは大粒で色がやや黒っぽい落花生です。
画像

画像








千葉県は落花生の産地です。特に四街道に隣接する八街の落花生は日本一です。
八百屋さんやスーパーなどでも千葉県産の落花生は高値です。
こうやって干しておいて、仲間との飲み会の時にでも煎って食べたいと思っています。去年は「ぱからのとーさん」が塩を加えて上手に煎ってくれましたから、今年もお願いしようかな(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年10月21日 07:28
おはようございます。落花生、ピ-ナツですよね。
殻つきを自分で割って食べる。これはこれで、おいしく食べられます。塩で炒ってたべるのですね。お酒がすすみます(笑)
屋久島ジージ
2013年10月21日 08:45
そうですね、お酒のつまみには最高ですよね、行き当たりばったりさん。屋久島では生の落花生は良い物がなかなか手に入らないので、貴重です。