屋久島の日の出、日の入り時間


朝晩がかなり冷え込んできた屋久島、私が住んでいた関東地方と比べると、日の出が遅くその分日の入りも後ろにずれて遅くなる。
この時期関東の日の出は6時半頃、日の入りは夕方の4時半頃である。対して屋久島の日の出は7時頃、日の入りは夕方5時半ごろである。日の出で約30分、日の入りで約1時間のギャップがある。
私は毎朝30分ほど犬の散歩をする。家を出発するのは6時半ごろで戻るのが7時ごろである。家を出るときはまだうす暗いが、戻る頃には日が上がり始めている。
家を出て10分ほどの東の空、朝焼けが美しい。空気が冷たく感じる。
画像








そして徐々に東の空から日が昇ろうとする。
画像







その時反対側の西の空は、日の出の光が反射して海の向こうが薄らと赤くなっている。
画像








そしていよいよ日が昇りかける。顔を出す寸前だ。
画像

画像








家に戻る5分ほど前、雑木林の向こうで日が昇った。
画像

画像

画像







夏と比べると生活のリズムが朝は1時間ほど遅くなり、夕方は1時間以上早くなっている。夏なら夕方は7時半ごろまで明るいのだが、今は6時には暗くなってしまう。どうしても夕食時間も早くなる。
1日の活動時間が3時間以上縮まってしまうのだ。こう考えると冬は何だか損をしてるような気がしますね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年11月28日 07:51
おはようございます。朝6時半には家を出る?ちょうど、私が目覚める頃です(笑)一仕事終えた感じですね。
それにしても、明るい時間帯がずれる---。いいことかそうでないか---、難しい。夜が早くなって寝るのも早まる--。いい夢が見られますね。
屋久島ジージ
2013年11月28日 08:19
こう考えると、日本列島は長いですよね、行き当たりばったりさん。でもまだ時差が無いから北海道も沖縄も同じ時間帯を共有出来ますね。
朝は気持ちが良いですよ(^^)