真っ赤なドラゴンフルーツを収穫して食す


遂に収穫のときがきました。満を持しての収穫です。
真っ赤に熟した実に手を添えて、ゆっくりとねじりゲットしまいた。
ずっしりと重さを感じました(笑)
画像

画像

画像








収穫したばかりのドラゴンフルーツを見るかあさん。「美味しそう!」
画像









まずはゆっくりと観賞します。
画像








いよいよ食べることにします。包丁を準備しました。
画像







そして包丁を入れて真っ二つに切りました。
中は予想通りに真っ赤、完全に熟れていました。
画像

画像

画像








かあさんと二人で半分ずつ食べることにしました。
画像

画像








半分に切った実をスプーンでくり抜いて食べます。
真夏のものと違い少し甘みが少ないが、十分に熟しているので、果肉が口の中でとろけます。口の中いっぱいに良い香りが漂います。
画像

画像

画像

画像







あっと言う間に完食でした。ああ美味かった!やはり自家栽培の味は最高ですね(^^)
画像







と言う訳で、我が家で出来た今年最後のドラゴンフルーツは無事に?私たち夫婦のお腹に納まりました。
はい、また来年ですね(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

じいさん99
2013年11月04日 06:45
美味しそうでうらやましいです。
屋久島ジージ
2013年11月04日 08:29
他人が食べたら美味しいかどうか分かりませんが、自分のところで出来たものはやっぱり格別な味がしますよね、じいさん99さん(^^)
2013年11月04日 10:11
おはようございます。ついに食べましたね。甘いというだけで、全然、味のイメ-ジがわきません。やはり自分で食べるしかないですね。きれいな色です。
屋久島ジージ
2013年11月04日 13:03
いや、見た目だけで正直そんなに美味しいものではないかもしれませんよ、行き当たりばったりさん。
甘さで言えばマンゴーの方がはるかに上ですね。本土では珍しいので珍重されるでしょうがね。