なよなよでもガウラは強い


何年も前に枝を切ってもらい庭に挿し木したガウラ、ほぼ1年中なよっとした感じで花を咲かせています。見かけはなよなよですが、屋久島の気候に合っているのか、繁殖力は強くどんどん増えます。適当に間引きしてあげないと庭中ガウラだらけになってしまうのではないかと思うくらいである。
写真の奥に水道メータがあるのですが、ガウラがボウボウになると検針の人が入っていけないので、このように間引きしています。
さすがにこの時期花の数は少なくなっていますが、寒風に吹きさらされても頑張って咲いています。
画像

画像








間引いたものを前の空き地に植えたら、ちゃんと花を咲かせています。ここの土地は下が石だらけで決して植物が成長するのに適しているとは言えない荒地なのですが。
遠目に見るとこの細い枝が風にゆらゆらと揺れて、如何にも弱わそうなのですが、実は芯が強いんですね。
画像

画像








このガウラかあさんが好きな花の一つで、よく見ると成る程可愛い花ではありますね。
白と薄いピンクがおり混じっていて、
画像

画像

画像








原産地は北アメリカのテキサスやルイジアナあたりだとか、比較的乾燥に強いのはそのせいですかね。
屋久島は雨が多いのにほぼ1年中咲いているのは不思議ですがね。

この記事へのコメント

2013年12月20日 08:01
おはようございます。また登場、知らなかったお花。ゆらゆら揺れるガウラのお花。京都をあつかったTv番組を見ると、シダレヤナギがよく移ります。しかし、ヤナギは花を咲かせないのですね。こちらは、ゆらゆら揺れても花が咲く。高い所においたら面白いかも?
屋久島ジージ
2013年12月20日 09:35
高いところですか、なるほどですね、行き当たりばったりさん。この花は弱いようで強いんです。強風が吹いてもなよなよとして折れません。他の植物の枝が折れてもガウラは生き残ります。
たっさん
2013年12月20日 10:03
この花の名「ガウラ」をすぐに忘れてしまう。
あの花も忘れてしまった、あれ あれ あれですよ!
アベマリ~ア助けてください!思い出した、アベリア ですよ!さらに植物の名前を検索することが出来ない。
陶芸の先生が家内に教えてくれた。
「はなせんせ」を検索して会員になれば、写真を掲載すれば、色々な人が投稿して教えてくれる。
会員になりました。
屋久島ジージ
2013年12月20日 10:28
私も植物の名前がわからないことが多いです。「はなせんせ」ですか、良い事を教えてくれてありがとうございます。でも、簡単に分かっちゃうと逆に面白くないかも知れませんよ、やっさん(笑)
素人大工の妻
2013年12月20日 10:32
ルイジアナは ミシシッピの流域にあり ものすごい湿地帯で 屋久島以上に湿度の高いところです。 逆にテキサスは 乾燥地帯ですね。
屋久島ジージ
2013年12月20日 10:42
成る程、ルイジアナとテキサスはそんなに湿度が違うんですね。テキサスには行ったことがあるんですが、ルイジアナは知りませんでした。そんなに湿度の違い場所で育つので、屋久島でもバッチリなんですね、素人大工の妻さん。勉強になりました。
nenek
2013年12月20日 20:44
こんばんは
野草ですか?
華奢な感じなのに強いのですね。
雑草や野草は本当に逞しいですね~
道路の吹き溜まりの砂埃にでも小さな草が小さな花を咲かしたりしていますよね。
屋久島の植物は幸せですね(^_^)ノ
屋久島ジージ
2013年12月21日 06:31
雨は多いし温暖だし、植物にとって屋久島は本当に過ごしやすそうですね。ただ、唯一岩の島で表土が少ないのが植物にとって唯一難ですかね。そのため根を深く張れず、横に横に伸ばしているんですよ、nenekさん。