ブドウのような木の実


屋久島も本格的な冬に入ってきました。家の周りの草木を観察すると実を付けているものがいくつかあったのでご紹介します。
こちらは家の前の斜面に蔓をどんどん伸ばし、こんなに増えてしまった植物です。写真手前に茂っている葉っぱです。奥の方の薄い緑はハイビスカスです。
画像







これは正面から見たところです。7~8mも横に広がっていて、蔓が伸びビッシリと葉が茂っています。
こうやって見ると実も花も何も見えませんよね。小さい実が生っているんですが。
画像








近付いて見るとこんな花と実が生っていました。実は小さく5mmほどでしょうか。ブドウ状に生っています。
画像

画像

画像








実の色ですが、どうやら最初は緑色で熟してくると色が濃くなり濃い青紫になるようです。
画像

画像

画像







こうやってアップで撮るとまるで本当のブドウのように見えますね。実際にはブドウよりもかなり小さな実なのですがね。
画像







この植物の名前を私は知りません。実はここだけでなく我が家の周囲にはいっぱいこの植物があり、切っても切っても蔓を伸ばし増えていきます。暖かい時期には小さな花がいっぱい集まった形でこんもりした花がいっぱい咲きます。
で、例によってネットで調べたのですが、これだという確信が持てた植物はありませんでした。
実と花と葉の形状をキーにしていろいろ探したのですが、納得するような結果は得られません。
一番似ている感じがしたのがアマズル(甘蔓)という名前でしたが、自信が持てません。実と葉は似ているのですが、花が違うような気がして・・・

この記事へのコメント

2013年12月21日 06:56
おはようございます。実ですね。調べる楽しみもしりますが、その労力が半端でなく(調べ方が下手)、最近は無理して調べないことにしています(笑)もちろん、調べてますよ。花が咲くのですから、処分できませんね。
素人大工の妻
2013年12月21日 09:05
花を見ると ランタナだと思うのですが 今まで実がなるのを知りませんでした。 今 うちに咲いてるのをチェックしたら つくしの穂先状の先に小さな黒い実のようなものがついているのが一個だけあった! これが大きくなるのかなぁ 
屋久島ジージ
2013年12月21日 09:13
ありがとうございました、素人大工の妻さん。
間違いなくランタナですね。一回聞いたことがあったのですが、歳ですかね。最近ど忘れすることが多過ぎます
(><)
屋久島ジージ
2013年12月21日 09:15
こうやってブログに書くと教えてくれる人がいるので助かりますよ、行き当たりばったりさん。今回は素人大工の妻さんが教えてくれました。ランタナです。ネットで名前を検索し写真を見たら間違いなく、ランタナでした。
nenek
2013年12月21日 12:46
こんにちは
今朝、仕事に行く途中に線路沿い(彦根駅のそばに住んでいます)の雑草を見ていました。
オール枯れ草、冬景色でしたね。
屋久島の植物はまだまだ元気なのですね^o^
屋久島に住めるようになったら野草で酵素を作ってみたいです。
夢が膨らみます(^^)v
屋久島ジージ
2013年12月21日 13:40
雑草で酵素作りですか、屋久島で雑草を使ったらいくらでも出来そうですね(笑)
夢を膨らませているときが一番楽しいですよね、nenekさん(^^)
うりぼう
2013年12月21日 16:38
ときどきお邪魔しています。
まだランタナが咲いているなんて、南国ですねえ。うらやましいです。
ランタナの実に毒があるのはすでにご存知ですよね。
おせっかいや
2013年12月21日 17:49
ランタナで盛り上がってますね、仲間に入れて下さい。
別名『七変化』で、花は黄色~オレンジ~赤、と変化します。いくらでも挿し木が出来ます。
屋久島ジージ
2013年12月22日 06:44
ようこそ、うりぼうさん。ネットで見て実に毒があることを知りました。そういえば小鳥が食べているところを見掛けません。
屋久島ジージ
2013年12月22日 06:46
本当に色々な色に変化しますよね。七変化ですか、正にピッタリの名前ですね。
おせっかいやさんのおっしゃる通りいくらでも増えていきますよ。ちょっと増えすぎて困るくらいです。