平成26年度平内区通常総会


4月20日の日曜日、私が住む屋久島南部の平内区の通常総会が生活館(公民館)で行われた。通常総会は年に一度、毎年この時期に行われる。前年度の決算報告そして今年度の予算などが審議される。
平内区は屋久島の中では中規模の集落で310世帯、6百数十人が住んでいる。この日も過半数の世帯が出席した。決議の票は1世帯1票と決まっている。
画像







この日は色々な議題が審議され承認された。
審議の最後にちょっとした問題が発生。
平内区には私立の通信制高校があり、スクーリングで多くの生徒が行き来しているのだ。その高校の副校長が福岡からやって来ていた。最近新入生の数が減ってきているので何とか生徒を増やしたいとのこと。その一環で、高校内に温泉を掘り起こしたいので、住民の了解を得たいとこの総会で説明をした。
ご承知のように平内区には「平内海中温泉」がある。住民は近くで新たに温泉を掘ると、影響が出るのではないかとの心配からほとんど全員が不承知であった。この住民の総意を持ち帰って高校側がどんな対応に出るかはまだ分らないが、どう出てくることだろうか。
それにしても生徒を増やす方策に温泉を掘るというのはちょっと異常ではないだろうか。






総会の最後は恒例の新住民紹介であった。今年も11家族の新住民が紹介された。ほとんどが移住者である。
画像







中には子供3人がいる若い夫婦もいた。
画像






平内区もここのところお年寄り(と言っても私もすでに十分お年寄りだが)、亡くなられたりして人口が少し減少していたが、またこのように新しい住民が移住してきてくれ、若い人も子供たちも増えて活気付いてくれれば良いなと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nenek
2014年04月23日 22:47
こんばんは
生徒を増やしたいから温泉を掘るって‥どうよって感じですね。
もっと他にありそうなものですが(^_^;)
平内の環境は、そのままでも理想的に思います。
冬の屋久島で気候の違いが、よく分かりました。
私たちは尾の間あたりで住みたいですが、仕事の事を考えると安房かなぁ‥(^.^)

屋久島ジージ
2014年04月24日 06:17
そうですね、前に平内にスポーツジムを開業した人がいましたが、今は安房に引っ越しました。やはり人口が多くないと商売は難しいようですね、nenekさん。
2014年04月24日 07:14
おはようございます。300世帯、600人から住んでるとは、規模からすると、まずまずなのではないでしょうか?
居住者が多いとのこと、やはり魅力があるから来るのでしょうね。逆に出て行く方もあるでしょうけれど--。
屋久島ジージ
2014年04月24日 09:14
そうですね、行き当たりばったりさんのおっしゃる通り出ていく人も多いです。それでも新しく若い人達が移住してくると活気が出てきますね。特に子供達には元気付けられますよ。