散るも良し


桜に代表される春の花、満開に咲いている姿は勿論美しいが、日本人の桜好きの中には散りぎわの美しさを好む人も多いと思います。私もその一人かもしれません。
何回もこのブログに登場させた我が家のナニワイバラもいよいよ散り始め、桜とは違った散る美しさを演出しています。
散った花びらが地面や側溝の中に落ち、その場所を白く染めています。
画像

画像

画像







風で飛ばされた白い花びらは前の空き地にまで飛んでいました。
画像








一方家の裏側、北側のナニワイバラは今が満開のようです。
こちらは上から枝が枝垂れているところが多く、見応えがありますね。
画像

画像

画像








下を見ると既に散った花で地面がいっぱいになっていました。下が芝生なので風で飛ばされず残っているものが多いから花びらが固まって落ちています。
これはこれで見事です。
画像

画像







今年のナニワイバラもこれで見納め、年々花数が増えているので来年は更に凄いことになると期待しつつ名残を惜しんでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nenek
2014年04月03日 15:13
こんにちは
凄い量の花びらですね(^.^)
桜よりも大きな花びらだから迫力がありキレイですね。
垂れ桜じゃなく垂れナニワイバラですね(^^)v
今朝、野草を取りに行ったのですが、野鳥の森が閉鎖になっていました(T^T)
川の土手は工事してしまって草が無い‥です。
まだ時期も早いのかも知れません(^.^)
屋久島ジージ
2014年04月03日 19:55
川の土手が護岸工事でコンクリート化されてしまうのは自然破壊ですよね、nenekさん。自然の自浄作用を無くしてしまいますからね。
今年のナニワイバラももう終焉を向かえています。寂しいですがまた来年を楽しみにしています。
2014年04月06日 09:40
おはようございます。見事な花々です。こういうところを歩いてみたいですね。確かに来年はもっと賑やかになっていることでしょう。それも楽しみで---。
屋久島ジージ
2014年04月06日 10:14
年々花が多くなっているような気がします。
ナニワイバラの花は沢山咲くと豪華な感じがしますよ、行き当たりばったりさん。