郡体出場予選の石楠花杯


5月18日の日曜日、屋久島町硬式テニス連盟主催で「石楠花杯テニス大会」が行われた。当日は雨模様であったが、何とか最後まで大会が無事に行われた。毎年この時期に行われるこの大会は7月に行われる熊毛郡体育大会への出場選手の選考基準となる大会である。
午前9時半、開会式が行われたが、この時点ではまだ雨が降っていたので室内で行われた。
この後ラッキーなことに雨は上がった。
画像






抽選で決まった対戦表が張り出された。
画像








曇り空の中熱戦が繰り広げられた。
画像







今回は女子の参加が少なかったので男子と一緒に試合が行われた。そんな中でこの日一番の試合がこちら。男子のNo1ペアと女子のNo1ペアの試合、本当にテニスらしい素晴らしい試合であった。
ゲームは6-6まで行ってタイブレークになった。結果本当に僅差で男子ペアが辛勝したが、大苦戦であった。
画像






私は「南の島の素人大工」さんとペアを組参加したが、寄る年波には勝てず(><)決勝トーナメントには進めなかった。コンソレーションと呼ばれるいわゆる敗者同士のトーナメントに進み辛うじてコンソレーション優勝を果たしたが、体力の低下、脚力の低下は何年進んでいる事を実感した試合であった。
郡体は20代、30代そして45歳以上の3ペアによる団体戦である。屋久島には45歳以上のメンバーが不足しており、老体に鞭打って一昨年まで私も郡体に出場してきたが、昨年は出場をお断りした。しかし、今年の郡体は屋久島の私たちのコートで挙行されることもあり、出場することになるかもしれない。出場しても45歳の人とは20歳以上も離れているので、勝負にならないかもしれないが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年05月20日 06:48
おはようございます。残念なお天気でしたが、好きなテニスをできてよかったですね。テニス人口が少ない。悩みの種ですね。肉体を鞭打ってもやるだけの楽しみがある--それはそれでいいのではないでしょうか
屋久島ジージ
2014年05月20日 08:27
本当に肉体に鞭打ってですよ、行き当たりばったりさん
(笑)
年齢なりに楽しんでいるのですが、公式の試合となるとやっぱり勝敗も気にしますから楽しむというわけにはいきませんよね。
nenek
2014年05月20日 23:29
こんばんは
本格的なテニスなのですね(^.^)
45才以上ってざっくりなんですね。
シニアクラスとかあっても良さそうに思いますが‥
でも何才になっても楽しめるのはいいですね(^^)v
屋久島ジージ
2014年05月21日 06:14
軟式テニスは60歳以上の部がありますが、硬式テニスは3クラスだけなので厳しいですよ、nenekさん。
まあ、健康維持のために続けているわけです(^^)