低い雲が流れる風景


梅雨どきの屋久島らしい風景を犬の散歩の途中で写真に撮ってきた。
屋久島は周りを海に囲まれ、島の中央部には高い山々(奥岳)がある。そして奥岳を包むように人の住む里の周りには前岳と呼ばれる比較的低い山々が囲んでいる。前岳の高さは数百メートル、低い山は300m~400m程度である。
その前岳に細長く雲が掛かっていた。いかにもこの時期の屋久島らしい風景ではある。
画像

画像

画像






山と山の合間には雲が溜まっていた。
画像

画像






少し雲が崩れてきた。右端の三角の尖んがりはモッチョム岳で、高さは940mほど。目立つ山であるが、視る角度によって極端に姿が変わる山でもある。
画像

画像





10分ほど歩いて県道に出る。県道から見た前岳である。先程とはまた違った雲の形。雲が2列になっていた。手前はバナナ畑である。
画像

画像






最後に面白い写真、これは耳岳と呼ばれる高い山で標高は1202m。耳岳の天辺だけが雲から顔を出していた。
画像






屋久島では山に低く雲がかかる光景はしばしば見られる。海から上がった水蒸気が山にぶつかり雲となり、雨を降らす。梅雨どきにかかわらず見られるが、梅雨どきの今が一番似合う風景ではないだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

大阪の屋久島好き
2014年06月21日 20:05
山が雲の鉢巻しているように見えますね。
徳島にある霊山寺の境内で今日菩提樹の実が沢山ぶら下がっているのを見ましたが、屋久島にも菩提樹がありますかね。
屋久島ジージ
2014年06月21日 21:21
残念ながら屋久島では菩提樹をみかけません。何故でしょかね。もしかしたら私が見落としているのかもしれませんよ、大阪の屋久島好きさん。
nenek
2014年06月21日 21:30
こんばんは
雨の屋久島らしい幽玄な山々ですね。
私のスマホの待受けは、雲を被ったモッチョム岳です。
丁度、去年の23日に初屋久島でした。
一年経っても熱はさめません(^^)v
屋久島ジージ
2014年06月21日 21:37
そうですか、1年経っても熱が冷めないようでしたら本物ですよ、nenekさん。思い続ければきっと屋久島に住めるでしょう(^^)
2014年06月22日 07:22
おはようございます。雨の島、屋久島。それを象徴する風景です。しかし、やっぱり雨は少ないに越したことはないですね。爽やかな青空が待ち遠しいです。
でも、こういう雨があるから、屋久杉が育つのですものね。
屋久島ジージ
2014年06月22日 11:29
屋久島もようやく梅雨本番となりました。こんな風景もしばしば見られるようになり、いつ雨が降ってきてもおかしくない状態が続きます。今日も朝から雨が降っていますよ、行き当たりばったりさん(><)