大盛況の平内海中温泉まつり


7月19日の土曜日、今年も屋久島中のトップを切って平内海中温泉まつりが行われました。年々盛況になり、今年の参加者は午後8時時点で1,300人を超えたそうです。もちろん観光客の方たちも参加されましたが、人口が1,4000人足らずの屋久島で1,300人以上も集まったのはもの凄い事だと思います。
夕方6時から始まっているお祭りですが、私たち夫婦が会場に着いたのはもう7時近くになっていました。
会場の広場に向かう細道には、のぼりが何本も上がっていました。大きなアコウの木が出迎えてくれます。
画像

画像





すでに会場は多くの人で溢れんばかりでした。会場を取り囲むように周りはお店のテントがズラリと並び、ビール、焼酎、ジュース、焼き鳥やタコ焼きなど色々なものが売られています。どのお店も並ばないと買えないほど賑わっていました。
私たちも生ビール、焼き鳥、焼きそばとタコ焼きを買って席に着きました。
画像

画像

画像






舞台ではフラダンスが始まりました。小さなお子さんの組から小学生そして大人の組へと進んでいきます。屋久島でもフラダンスは大変流行っていて、習う人が多いようですね。
幼児とそのお母さんたちのフラダンス。
画像




小学生のグループでしょうか。
画像





もっと上のお姉さんたちのグループ。
画像




最後は真打登場と待っていたら、突然後ろから音がした。舞台ではなく観客席の後ろから現れました。サプライズですね。
このグループは毎年踊ってくれますが。セミプロかと思うほど上手です。
画像

画像

画像






人気者の司会者が登場してカラオケ大会が始まった。この司会者は屋久島の婚活に力を入れていて、今回も舞台の上から参加者を募集していました。屋久島の未来を考えている人です。
画像





カラオケ大会の模様。
画像

画像

画像





平内区の区長さんとその弟さんもカツラをかぶって「あずさ2号」を歌います。なかなか上手い!
画像






いよいよ真打登場、私の詩吟の師匠の踊りです。「いよ~、待ってました」(笑)
この日の演目は黒田節です。自分で紙に歌詞を書いてきて会場のみんなにも一緒に歌ってもらおうという趣向です。
凛とした黒田武士の姿を踊り切りました。見事!
画像

画像

画像

画像





そして、面白いチンドン屋さんの登場。
画像

画像





この他色々な出し物があり、演目の最後は先ほど踊ってくれたセミプロチームによるタヒチアンダンスでした。
画像

画像





演目も終わり、恒例の抽選会です。この日もテレビや自転車など沢山の景品が寄付されていて、8人に一人は当たるという確率の高さでしたが、私たちは残念ながら当たりませんでしたね(><)
画像






こうして今年の平内海中温泉まつりも無事に終わりました。午前中にちょっと雨が降ったりして心配しましたが、無事に終わって良かったです。
ただ一つ残念だったのは今年は花火が無かったことです。何でも大きな花火を本土から仕入れるにあたり輸送時の制約が厳しくなかなか花火を島に持ち込めないのだとか。今年は韓国の船など海難事故があったからでしょうかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2014年07月21日 08:52
おはようございます。たくさんの演目で、眼をそらせないですね。買って持ち込んだ食べ物飲み物も、あっという間になくなってしまったでしょう。フラダンスも、奥が深いようですね。抽選漏れ、花火なし、これは残念でした
屋久島ジージ
2014年07月21日 09:03
年に一度のお祭りはみんなが楽しみにしているイベントですよ、行き当たりばったりさん。
島には娯楽施設が少なく、お祭りは子どもたちにとって最高の思い出作りの場にもなっています。
nenek
2014年07月21日 21:46
こんばんは
人口14000人の屋久島なのに13000人ですか(゚◇゚)
凄すぎますね(^^;)
フラダンス&カラオケ大会?
安房で花火大会とかもあるのですよね。
その時も花火が入らないのでしょうか?

屋久島ジージ
2014年07月21日 21:59
安房の花火は毎年多くのお客を集めて開催されます。
安房港、花火の真下に座って見上げる花火は迫力満点ですよ、nenekさん。
安房の花火、今年はどうなるのでしょうか。