ミャンマー生まれのジャカランダ


私の詩吟の師匠は色々な植物を育てるのも名人である。多種多様な植物を実生で育てたりしていて、庭にはいつも綺麗な花が咲いている。
その師匠にジャカランダの苗木を頂いた。苗木といっても実生から育てた3年ものである。しかもその種は何とミャンマー(ビルマ)から持ってきたものである。従ってこのジャカランダの親木はミャンマーにあるということです。
画像





見易いように植木鉢を広い場所に移動させ写真を撮った。青空に苗木のみどりの葉が映える。
高さ80cm~100cmほど、植木鉢の中なのでこれ以上は大きくなれないようだ。
画像





幹はしっかりしていて、結構太く成長している。この分なら露地植えにすればどんどん大きくなること間違いなしだ。
画像





複葉の葉っぱも綺麗だ。中央あたりにはさらに新芽も出始めているのが見受けられる。
画像

画像

画像




ジャカランダは5月30日の記事でご紹介したように、今年かあさんの畑の入り口で見事な花を咲かせてくれた世界3大花木の一つです。http://yakushimajiji.at.webry.info/201405/article_30.html
このミャンマー生まれの苗木を今年見事に咲いた畑のジャカランダの隣にでも植えて、来年2本が同時に花を咲かせたら更に豪華になることであろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年07月28日 08:30
おはようございます。苗木まであるのですね。これが大きくなったら、たくさんの花を咲かせるでしょう。
ぜひ地植えにしてください
屋久島ジージ
2014年07月28日 09:19
今、地植えのタイミングを計っています。何しろこの殺人的な暑さですからね。
屋久島でもとうとう34℃を記録しましたよ、行き当たりばったりさん。ほとんど記憶にありません(><)
大阪の屋久島好き
2014年07月28日 11:05
ジャカランダを実生から育てるとは、好いですね。
花が咲けば、貴婦人のような 紫が風に揺れて綺麗ですよね。
屋久島ジージ
2014年07月28日 21:21
貴婦人ですか、なるほどです、大阪の屋久島好きさん。
地植えにしたら来年にも高貴な紫の花を咲かせてくれるかも知れません。
nenek
2014年07月28日 21:38
こんばんは
屋久島も暑いのですね。
やはり暑すぎると苗も根付かないのですか?
眠り草のような葉ですね(^.^)
今日も屋久島は暑かったですか?
彦根は一昨日と打って変わって涼しかったです(^^)v

屋久島ジージ
2014年07月29日 06:05
暑くて水分があると根が腐ってしまうのですよ、nenekさん。
今年の屋久島は異常です。ここ1週間毎日30℃越えです。