ナスタチウムをサラダに


庭のハイビスカスの下でナスタチウムの花が盛りである。ナスタチウムの花は色とりどりなのだが我が家の花は主に橙色と黄色である。
3月頃から咲き始めてずーっと咲いている。
画像

画像

画像

画像




どんどん根を伸ばし、柵の外まで出てきた。
画像

画像




一寸見色が強烈で食べられそうもないが、花も葉も食べられる。
画像

画像

画像




かあさんが朝食のときに庭に降りてナスタチウムの花と葉を摘んできてサラダに入れてくれた。レタスやトマトにナスタチウムを入れたカラフルなサラダとなった。ドレッシングをかけて食べた。健康食である。
画像

画像




まあ、ナスタチウムは主食にはならないが、野菜が高騰している今ほんのひとつまみでも食卓を明るくしてくれるので助かる。
この他お刺身をナスタチウムの葉っぱや花で包んで食べるのもお薦めだ。微かにワサビの味がする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2015年05月22日 07:30
おはようございます。
ナスタチウム、食卓ではハ-ブの一種に分類されてるようですね。
これだけあれば、毎日のように食べられますね。
これらを自家用だけにするのはもったいないような気がします。
屋久島ジージ
2015年05月22日 18:53
サラダにすると見栄えも良いでしょう、行き当たりばったりさん(^^)
でも、人様にお分けするには好みもありますし、少し躊躇しますね。