連日お馬さんと手伝い


21日と22日の両日尾之間のぱからさんでボランティアの乗馬体験のお手伝いをしました。このシーズン屋久島の小学校では遠足が多いのです。
週の初めは雨模様の日だったのだが、前日の水曜日からはカラッと晴れたお天気になり、2日間とも最高のお天気で訪れた障害者の人たちと小学生たちは大喜びでした。
21日の日は障害者の人たちをお馬さんに乗せるお手伝い、大人の人たちなのでサラブレッドが選ばれました。
画像



サラブレッドは背が高いので乗り降りするのに踏み台を使っています。
画像



終わった後、皆さんがお礼に人参をお馬さんにあげていました。
画像





翌12日の金曜日は地元の神山小学校の1、2年生38名の乗馬体験、この日はポニーのさくらちゃんがご接待です。
暑い中子供たちを一人ずつ乗せて30周以上馬場を回ったさくらちゃんご苦労さん。
画像

画像




終わった後の記念撮影。
まずは1年生です。
画像



そして2年生。
画像




終わった後はぱからさんの敷地内でみんなお弁当を広げていました。
画像




この後私たちもいつものメンバーが集まって美味しいお酒と食事を頂いたのは言うまでもありません。とっても美味しかったです(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年05月23日 08:33
おはようございます。
恒例の、お馬さんとのふれあい体験---。
すごい経験、そして喜びになったことでしょう。
その後の食事会も、楽しみですね。
お天気がよくて何よりでした
屋久島ジージ
2015年05月23日 12:37
子供たちとのふれあいが何より楽しいですよ、行き当たりばったりさん。
屋久島の1、2年生の遠足はこれが恒例のようです。