忘れていた快晴が戻った


7月も半ばとなった。例年の屋久島なら梅雨の最中でも数日に1日くらいは快晴の日があるものだが今年は梅雨入り以降快晴日はずーっと無かった。
7月14日の火曜日、屋久島にようやく快晴が戻ってきた。もちろん暑い。暑いのだが湿度が低いので気持ちが良い。やっぱり夏はこうでなくてはいけない。
この日定期的に行っている歯のスケーリングのために宮之浦の総合病院に行った。快晴なので車を運転していても気持ちが良い。
総合病院の前の海も久々の快晴で海が青い。入道雲も出ていた。これぞ屋久島の夏。
画像

画像

画像




病院の帰りちょうど昼時だったので、スーパーで買った弁当を休憩所の東屋で食べました。
画像




休憩所から見た青い空と青い海、本当に久しぶりだ。
画像

画像




すぐ側では小さな川が流れていて海に注いでいます。
画像

画像




台風11号が近づいているせいか、少し波がありました。でも海の青さが気持ちイイ。
画像

画像



忘れていた海の青さと空の青さが屋久島に戻ってきました。快晴の屋久島はやっぱり良いな~(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年07月15日 06:59
おはようございます。
やはり屋久島には青空が似合います。
海と空が合体しそうな風景ですが、雲が邪魔ですね。
乾燥してる大気、伝わってきます
屋久島ジージ
2015年07月15日 21:17
そうです、入道雲がモクモク出ていました。
完全に夏の風景ですね。これが本来の屋久島ですよ、行き当たりばったりさん。