アメリカンブルー


屋久島では各戸で花が植えられているが、庭木としてはハイビスカスが圧倒的に多い。そして草花ではアメリカンブルーが多いように思います。ほとんど手を入れずに花が咲き増えるからです。日向の直射日光を浴びるような場所そして石垣の岩と岩の隙間などでも育つので一番手軽なのでしょうか。
我が家でも庭の南側、ハイビスカスの木の下でアメリカンブルーが増えつつあります。
画像

画像



花の色がその名の通りブルーなので遠目にはあまり目立たないが近くに寄ると鮮やかなブルーが目に入る。
最近あまり雨が降っていないし水撒きもしていないがこのように元気なのだ。
画像

画像

画像




朝顔でこんな色のものがあるが、花は朝顔より小さく直径2cmほどか。いつの間にかこんなに増えてしまった。
画像

画像

画像



ネットで調べるとアメリカンブルーと言う名はニックネームらしい。エボルブルスと言う名前が本来らしいが言いにくいし覚え辛い。
アメリカンブルーの方が実態を表していて言いやすいし覚えやすい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年09月17日 07:43
おはようございます。
アメリカンブル-、好きです。この薄青色がなんともいえません。何度か鉢植えで育てましたが、水やりを忘れ--枯らしてしまいました。
福島では地植えは--どうかなぁ~。
生育に環境がぴったりなのでしょうね。
屋久島ジージ
2015年09月17日 08:01
そうですか、それは残念なことをしましたね行き当たりばったりさん。寒さにも比較的強い植物で5℃くらいなら大丈夫と書いてありましたからまたチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
2015年09月17日 08:41
おはようございます(^◇^)

はじめまして(^^)/
アイリスと申します(*´▽`*)

私は、広島に住んでいますが、アメリカンブルー、鉢植えの花たちは、よく見かけますが、地植えの花は、見たことがなく、とても、興味深く拝見致しました(^^♪私の大好きな花たちの一つです(^^)/

これからも、よろしくお願いいたします(笑顔)
屋久島ジージ
2015年09月17日 12:30
アイリスさん、ようこそ。
屋久島でアメリカンブルーを鉢植えしている人を私はしりません。全部地植えだと思います。根を伸ばして増えていくので鉢の中ではちょっと窮屈ですかね(笑)
逆に増えすぎて困る人は鉢植えが良いかも知れませんね。