ドラゴンフルーツを孫に送る


今年はドラゴンフルーツの収穫が遅れている。我が家でもようやく1個だけ収穫した。
島内のお店にも並び始めた。珍しい食べ物なので孫にも送ることにしたが、我が家のものでは数が揃わない。
そこで近所のお店で買ってきました。やはり我が家の物より大きくて出来が良い。
画像

画像



かあさんがこれらを箱詰めにする。6個くらい入ったかな。
画像

画像




ついでに買ってきた薩摩芋も一緒に送ることにした。
女の子はやっぱりお芋が好きなのだ(笑)
画像



ドラゴンフルーツは決して美味しい果物とは言えないが、何といってもその形と切ったときの色が鮮やかなのが売りだ。それに関東ではほとんど手に入らないだろうから孫たちにはその珍しさを味わってほしいと思うのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年09月20日 08:40
おはようございます。
これは最高のプレゼント
都会でも、いいお値段で売られているでしょうが、産地のものを直送ですから--、屋久島の空気も、少し入っているかも
屋久島ジージ
2015年09月20日 13:38
成る程、屋久島の空気ですか。それは言えますね、行き当たりばったりさん。こちらの気持ちも一緒に加わっています。
(^^)