大晦日年越しそばバーティー


昨年の大晦日、「パカラさん」で恒例のそば打ちパーティーが行われました。ちょうど屋久島にやって来ていた娘と孫の幸志郎も参加させてもらいました。
2015年最後のこの日、屋久島は日が差して温暖な1日でした。大晦日なので年越しそばパーティーですね。
この日はいつものメンバーよりも多くの人が集まり大いに盛り上がりました。打った蕎麦も出来が良くとっても美味しかったです。
ちょっと食べた後写真ですが、プロの打ったそば屋さんの蕎麦よりも美味しそうですよね。
画像



会費は大人が500円、蕎麦の他色々な料理とお酒もありで超お得です。
参加者は自主的にこの貯金箱に会費を入れます。
画像



この日は色々な人がそば打ちに挑戦していました。私も久しぶりに打ってみたのですが出来はイマイチでした。でも、そこそこ食べられましたよ(笑)
画像



総勢何名だったか、おそらく20名以上だったでしょう。すごい盛り上がりでした。
画像


子供達は途中から遊びに夢中、まずは竹馬に挑戦です。
幸志郎もおっかなびっくりチャレンジしました。
画像

画像



今度は子供たちだけで夢中になって遊んでいました。どうやら的当てゲームのようですが、自分達で勝手にルールを作り点数を決めていました。幸志郎と女の子とは前からのお友達ですが、男の子は新しくお友達になりました。いっぱい遊べて嬉しそうでした。
画像

画像

画像


今年は私も71歳、恒例の楽しい年越しそばパーティー、あと何年参加出来るでしょうかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年01月03日 09:58
おはようございます。
年越しそばパ-ティ、これだけ多くの人と一緒に食べる--たまりませんね。そばはすんなり入りますから、たくさん食べることができたでしょう
その他にも食べ物、食べ物--いっぱいですよね。
子どもたちは子どもたちなりに遊べる--これが自然です。
いい年越しでした
屋久島ジージ
2016年01月03日 11:44
東京生まれの私は年越しそばを欠かす事ができませんよ、行き当たりばったりさん。
屋久島に来てからもこのような仲間に恵まれ年越しそばを食べられる幸せを噛みしめております。