イチゴを喰う犬


もう盛りを過ぎてしまいましたが農道沿いに野いちご(オオバライチゴ)の赤い実が沢山生っていました。
愛犬?の豆太は一度そのイチゴの実を採って食べさせたら意外にも(私は犬がイチゴの実を食べるなんて思っていなかった)美味しそうに食べました。その後どうやら味を覚えてしまい、オオバライチゴの実が生っている場所に差し掛かると足を止め前に進もうとしません。そして自分からオオバライチゴの中に入っていき実を探し出しては食べていました。
オオバライチゴにはトゲがあって潜るとそれが刺さり痛いと思うのですが、ものともせず実を探します。
画像

画像

画像



犬って鼻は良いのですが目は意外と悪いのでしょうか。私には見える実も豆太には見えないようで一生懸命クンクンと探します。
画像

画像



おっとすぐ側にある実を見逃してしまいました。残念!
画像


こうして豆太はオオバライチゴの実が生っている場所で10分ほどねばります。
この日は20粒ほど食べたでしょうか。満足そうでした(^^)
でも、あまり食べたのでもうほとんどの実は無くなってしまいました。また来年のお楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年05月20日 07:55
おはようございます。
大好物のイチゴ、目の前に御馳走があれば、我慢できません。おいしかったでしょう。
楽しみを含めての、いつもの散歩ですね。
屋久島ジージ
2016年05月20日 13:24
散歩の途中でイチゴを見つけるとその場から動こうとしません(><)
散歩に時間がかかってしまい、私の運動にはならなくなってしまうんですよ、行き当たりばったりさん。
くるりんねこ
2016年05月21日 08:16
おはようございます♪
ワンちゃんの目は側面に有るから、近くは焦点が合いづらいのでしょうか?不思議ですね~
デザート・タイム楽しまれましたね(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2016年05月21日 08:43
イチゴの実がほとんど無くなってしまったので、今は桑の実やヤマモモの実が道に落ちているのを拾い食いしていますよ。犬は何でも食べますね、くるりんねこさん。