ミラノ観光


イタリア旅行最後の日、ミラノにやってきました。この日帰りの飛行機に乗るのですが出発が夜なので午後半日ミラノ市街を観光しました。

レオナルド・ダ・ヴィンチの像がある広場でバスを降り、ここからは歩いて観光します。前にも書きましたが、ヴィンチ村のレオナルドさんですね。像の下に並んでいるのは弟子たちだそうです。
画像

画像


そしてこの広場は「スカラ座前広場」と呼ばれています。あのオペラで有名なスカラ座が前にある広場です。
で、どこにスカラ座があるんだろうと思いました。それらしい豪華な建物が見当たりません。
何と、レオナルドさんの像の真ん前にあったこの建物がスカラ座だそうです。ちょっと拍子抜けしました(笑)きっと中は立派なんでしょうけどね。
路面電車(トラム)や派手なバスが目の前の通りを通るとスカラ座が隠れてしまいますね。
画像

画像

画像


スカラ座とミラノ大聖堂(ドゥーオモ)をつないでいるアーケード、「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世アーケード」に入っていきます。このアーケードは世界初のアーケードだそうです。
画像

画像

画像


ガッレリアと呼ばれるガラスで出来たドームが続く中には数多くの有名ブランドのお店が並んでいます。
画像

画像

画像


アーケードの中央にやって来ました。高いガッレリアです。特に中央部分は円形になっています。
画像

画像

画像


下を見ると床にはいろいろなモザイクが施されていて綺麗です。どうやら十字軍の関係でしょうかね。
画像

画像

画像


面白かったのはこちらの牛のモザイク、何と急所を踵で回すと願いがかなうとか。私は可哀想で出来ませんでしたが、かあさんは果敢にチャレンジです。
画像


多くの観光客がやるのでご覧の有様、可哀想に穴が開いてしまっています!
画像



アーケードを抜けると広場がありそこにはミラノ大聖堂(ドゥオーモ)が現れましたよ。大きいです。
画像

画像


雄大です。
画像

画像


ドゥオーモの上には彫刻がいっぱい。
画像

画像


ドゥオーモの中に入りました。さらに大きさを実感します。
見上げるかあさん。立派なステンドグラス。
画像

画像


いっぱいのステンドグラス、文盲の人でも理解できるように聖書の内容が絵で表現されている。
画像

画像

画像


何故か一枚だけ抜けていました。どうしてのかな。
画像


金色の彫刻、マリア様かな。
画像

画像


とにかく大きな大聖堂です。いったい何人入れるのでしょうか。
画像

画像

画像


外に出て道を隔てた隣の建物に行ったら、広重、歌麿展をやっていましたよ。イタリアでも浮世絵は人気のようです。
画像

画像

画像


フリータイム、ミラノの町を歩き周りました。
画像

画像

画像

画像


歩きつかれたので美味しいと言われている喫茶店に入りカプチーノを頼みました。
画像


出てきたのがこちら、見事に絵が描かれています。
画像

画像


飲んだら直ぐに絵が崩れるかと思いきや結構長い間絵になっていました。不思議。
画像


ミラノ観光も終わり夜になってきました。飛行機に乗って帰国のためミラノ・マルペンサ空港に向かいます。
画像

画像


帰りは韓国のインチョン(仁川)空港経由で福岡空港へ順調に飛行機を乗り換え無事に帰国できました。往きはインチョンからローマまでが13時間かかりましたが帰りのミラノからインチョンは11時間ですみました。
これまで少ない海外旅行の中でもイタリアは見所満載、イタリアにはまって毎年のように行く人の気持ちが少し理解できました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年11月15日 07:38
おはようございます。
とにかく、石造りの建物--かなり大きな建物です。
色は灰色ですね。これが荘厳感を醸し出しています。
青空だったら、さらに華やかに見られたことでしょう。
世界初のアーケイドも、見事です。
いい所ですね。
ひったくり、スリなどの被害もなく、無事帰ってこられて---
屋久島ジージ
2016年11月15日 09:42
ははは、確かにスリなどの被害もなく無事に帰って来れました。ラッキーだったのでしょうかね、行き当たりばったりさん。まあ、言われているほど危険は感じませんでしたけど、個人で歩き回ったら分かりませんよね。
イタリア、どこに行っても世界遺産だらけでした。