早くもポインセチアが


早くもポインセチアが赤くなり始めました。ここにきて気温が下がったことで拍車がかかったようです。それにしても早いですね。
写真は家の近所の農道沿いにあったポインセチアの木です。歩いていて赤が目立ったのですぐに分かりました。
常緑樹の緑の中で赤が浮かび上がっています。
画像

画像


不思議な植物で、普段は目立たないがこのように赤くなると本当にきれいで鮮やかです。
画像

画像

画像


まだ赤くなり始めたばかりなのでこれからどんどん赤くなることでしょう。
画像


屋久島らしく後ろにユスラヤシなんかがあって面白い組み合わせです。
画像

画像


屋久島ではこのように路地植えでポインセチアがどんどん育ちます。大きなものでは5~6mもの大木もあります。最初に見たときはビックリしましたよ。
あとひと月もしないでクリスマス、その頃になると島中のポインセチアが真っ赤になっていることでしょう。そして本格的な冬がやってくるのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くるりんねこ
2016年11月28日 07:22
おはようございます♪
我が家の鉢植え30㎝のポインセチアは、デッキで育てているので、居間の灯りが当たります。2ヶ月間、夕方5時~朝8時まで、段ボールの箱をかぶせ短日処理をした結果、やっと赤い葉が2、3枚出てきました\(^o^)/
路地で5~6mに育ったポインセチア!屋久島は、やはり暖かいですね~(=^ェ^=)♪
やっさん
2016年11月28日 13:36
そちらは日当たりが良いのでしょう。こちらはまだまだです。
屋久島ジージ
2016年11月28日 13:59
そうですか、クリスマスまでにはきっと赤くなりますよ、くるりんねこさん(^^)
ところで、ポインセチアが赤くなるのは温度が低いほうが良いと思っているのですが、屋久島のほうが早く赤くなるとするとやっぱり暖かいほうが良いのかもしれませんね。
屋久島ジージ
2016年11月28日 14:27
いや今日通りかかったら高平のポインセチアも赤くなっていましたよ、やっさん。
くるりんねこ
2016年11月28日 21:24
ポインセチアは熱帯花木です。霜が降りる場所では煮えてしまいます。葉の色を赤くするためには、日照時間が12時間以下、つまり《秋》になると自然に赤い葉が出て来ます。
業者さんは、クリスマスに向けて、光の調整をハウスでしているはず!!
しかし、現代は、街灯・イルミネーション・家の中から漏れた灯りなど、夜が真っ暗にならないのです。放って置くと、個人の鉢植えは赤くならないのです。
屋久島の夜は星も沢山見えるのでしょうね~(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2016年11月29日 06:29
なるほど、よく分かりましたよくるりんねこさん。ありがとうございました。
それにしても、熱帯花木だったとは、迂闊でした(笑)