屋久島の遠足はお馬さんに乗る


梅雨前のこの時期屋久島では小学校の遠足が行われる。都会では電車やバスで色々な場所に行くのでしょうが、ここ屋久島では自然がいっぱいなのであまり遠くに行く必要はありません。
快晴となった5月18日の木曜日、尾之間(おのあいだ)のパカラさんには2校(神山小学校と栗生小学校)の低学年の子供たちが遠足にやって来ました。もちろんお目当てはお馬さんです。
私たち仲間もお手伝いに行きました。
これだけ多くの子供たちに接するのはこんな機会しかありません。
最初にやってきたのは神山小学校の子供たち、1、2年生です。
画像


1年生はポニーの「さくら」、2年生はサラブレッドの「ランサー」に乗せてもらい曳き馬で馬場を一周します。お馬さんに乗るのが初めての子供もいれば幼稚園や保育園のころに乗った経験者の子供もいます。
「さくら」はポニーで小型なので小さな台から乗っても簡単に乗れます。
画像

画像


2年生は大きな「ランサー」に乗りました。背が高いので乗ると景色が変わります。
画像



この日「ランサー」は右前足に炎症がありちょっとビッコを引いていたのが可哀想でしたが頑張ってくれました。
消炎剤を塗ってもらうランサー、顔も心なし辛そうでした(><)
画像

画像

画像


神山小学校が終わった頃今度は栗生小学校の1,2、3年生がやって来ました。2つの小学校の生徒さんがこのような形で一緒にそろうのは珍しいことです。
向こう側の白い帽子が栗生小学校、手前が神山小学校の子供たちです。
画像

画像


乗馬が終わった後は子供たちが持ってきたニンジンをご褒美として与えていました。最初はおっかなびっくりでしたが慣れてくると次々とニンジンをお馬さんの目の前に出して食べさせていました。
画像

画像

画像


モッチョム岳を背景に記念撮影をしました。
神山小学校の集合写真です。
画像


栗生小学校の集合写真です。
画像


子供たちが帰った後パカラさんのご配慮でご馳走になりました。
暑かったので最初のビールの旨かったこと(^^)
あとパカラのとーさん、かあさんが作ってくれた多種多様の豪華な料理が並んだのですが、夢中で飲んだり食べたりしていて写真に撮るのを忘れてしまいました。それほど美味しかったお料理でした。ご馳走様でした。
画像



子供たちにとっては絶好のお天気で良かったですね。
私の孫の幸志郎も小学校低学年、もし屋久島の小学校にいたらお馬さんに乗れたのに残念
(笑)
でも夏休みにでも来たときにでも乗せてもらうことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2017年05月20日 08:24
おはようございます。
恒例の乗馬体験遠足ですね。
みな、うれしそうです。
仲間の皆さんも---
打ち上げの食事会が、またいい
屋久島ジージ
2017年05月20日 14:31
毎年この時期に恒例となりましたね。今ではほとんどの保育園や幼稚園そして小学校の遠足がパカラさんにやってきます。無償で屋久島に貢献するパカラさんには脱帽ですよ、行き当たりばったりさん。