パパイヤに蕾が


以前は我が家にも多くのパパイヤの木があり実も生っていました。それが台風などの影響でほとんど壊滅してしまってからもう何年になるだろうか。
東側の花壇の中で種から育てた1本のパパイヤの苗木があります。その苗木にようやく蕾が付きました。花が咲けば実が出来るはずなのですがどうでしょうか。
背丈が1m以上になったパパイヤの幼木です。
画像

画像


こんな可愛い蕾です。色々な方向から写真を撮りました。
画像

画像

画像


実はこのパパイヤの幼木、ポッドの中に種を蒔いてそのまま育てたのでポッドの中から幹が伸びています。もう根はポッドの下から地面に降りて四方八方に伸びていると思われます。
ちょっと窮屈そうですね(笑)
画像


パパイヤは幹が伸びると今まで付いていた葉を落としていきます。葉っぱは上の方だけに茂ります。だから幹には以前にあった枝の跡が残ります。
画像


一番上の葉です。雨の後なので雫がいっぱい付いています。
画像


屋久島ではパパイヤはマンゴーと違い簡単に路地植え出来ます。島の南部ではどこでも見られ、多くの実がタワワに生っています。
我が家のこのパパイヤももしかしたら今年中に実が出来るかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年07月10日 08:50
おはようございます。
ポットからはみだして 、根っこをしっかり伸ばしていることでしょう。ぜひ実ったパパイヤ、見せてほしいものです
屋久島ジージ
2017年07月10日 15:41
はい、久しぶりなのでちょっと楽しみにしているんですよ、行き当たりばったりさん。
花が開いたり実が生ったりしたらまたご報告します。