これにて終了、ナニワイバラとの戦い


先日来かあさんのハーブ園にあるパーゴラに絡まってメチャクチャに伸びてしまったナニワイバラの剪定をしてきましたが、もうこれ以上は無理と言うところまでやってきたので終了というか終戦することにしました。
4辺は何とかきれいに切りましたが天辺は届かないので諦めです。この枝がしゅーっと伸びているのを「シュート」と呼ぶらしいのですが、翌年に花をつけるらしいですから、まあ少しは残してもいいでしょう。
1週間は通ったでしょうか。1回あたり2時間半として延べ15時間以上は頑張ったことになります。さすがに疲れましたよ(><)
画像

画像



棚の下からも枯れた枝をいっぱい切りました。だいぶ光も入るようになりましたね。
画像



上が透いてきたので北側はモッチョムも隙間から見えるようになりました。
画像



パーゴラの脇ではピンクノウゼンカズラがきれいに咲いていました。まるで戦いはもう終わりですよと言わんばかりに。
ナニワイバラと違って鋭い棘が無いのでこっちの方が良いですね~(^^)
画像



これでナニワイバラとの戦いはひとまず終えましたが、次は台風5号で倒されてしまったエントランス・アーチの解体作業が残っています。
まだまだ重労働は続きます(><)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年10月14日 09:59
おはようございます。
重労働お疲れさまでした
すっきりしましたね。
これからまた伸びるのでしょうか
肥料もやらないといけませんね。
来年が楽しみです。
ピンクノーゼンカズラも、見事です
やっさん
2017年10月14日 11:32
本来バラは秋には葉を落としますから、上の枝もすべて切った方がよいでしょう。花もたくさん咲きます。屋久島はすぐに新芽が出てきます。
くるりんねこ
2017年10月14日 11:49
こんにちは♪
お疲れ様でした~
強風をまともに受けて、パーゴラは繁ったバラの重さに引っ張られたのかもしれませんね~
思いきって剪定する時期だったのでは?枝葉も勢い良く伸びて、花もいっぱい~期待したいですね(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2017年10月14日 12:46
ようやく一段落しましたよ、行き当たりばったりさん。
でも、次はエントランスアーチの解体作業が待っています
(><)
屋久島ジージ
2017年10月14日 12:48
上の枝を切るには棚の上に乗らないといけません。棘だらけで痛い思いをしたくないので・・・
まあ、来年はこのナニワイバラも休養タイムですよ、やっさん(笑)
屋久島ジージ
2017年10月14日 12:52
見境なく切っちゃったので来年の花は期待できません。とても枝を選んで切るほど余裕がありませんでした。まあ、数年花を楽しませてもらったから良しとしましょうか。
来年の春はどんな状態になるか私にも分かりませんよ、くるりんねこさん。