台風21号の後始末と22号への備え


台風21号は屋久島南部に強風をもたらし、多くの木々をなぎ倒して行った。我が家でも小枝や葉っぱの始末に苦労したばかり。なのにもう次の台風22号がそこまで迫って来ています。

尾之間にあるかあさんの畑でも21号の被害は甚大、オリーブの木が2本、グアバとレモンの木が1本ずつが倒されてしまいました。またバナナの木は数え切れないほどの木が倒れていました
(><)
まずはメチャクチャに倒されたバナナの哀れな姿です。
画像

画像

画像


こちらはグアバの木、結構太い幹ですが根元から倒されています。
画像


こちらがオリーブの木、東の風だったので西側に向いて倒れています。
画像


意外に丈夫だったのは、こちらレモンユーカリの木、高さは12mほどもあるでしょうか。
画像

画像


そしてきれいな紫色の花を咲かすジャカランダの木です。きっと幹が細く風に逆らわずうまく撓ったからではないかと推測する。
画像



一番悲惨だったのはこのレモンの木です。数えきらないほど沢山の実が生っていたのに倒されていました
(><)
画像

画像


まだ青いのですがもったいないのでいくつか収穫しました。
画像

画像

画像



根から倒されていたので「どっこいしょ!」とお越し、大きな石や杭で支えを作りました。さて、次にやって来る台風22号に耐えられるだろうか、少し心配。
画像

画像


起こした後もかあさんは実を採っていました。レモンは青くても使えますからね。
画像

画像


オリーブやグアバの木も起こして根元に土を入れておきました。
画像


修復と備えの作業に丸2日かかりました。
台風が去って気温が下がり涼しくなったのがせめての幸い、あまり汗をかかず作業が出来ました。
でもまた次の台風22号が近づいてきています。もういい加減にして欲しいと思うのですが・・・果たしてどうなることやら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年10月28日 09:28
おはようございます。
大変な作業ですね。
青くても使えるレモンはやむを得ずとしても、バナナなど、残念です。
再度の被害がないことを祈って
屋久島ジージ
2017年10月28日 12:05
お気遣いありがとうございます、行き当たりばったりさん。
今は小康状態ですが、今夜から明日1日が一番危険です。何事もないように願っています。