屋久島で中秋の名月を観る



10月4日は旧暦の8月15日で「中秋の名月」いわゆる「十五夜」でした。夜8時ごろ外に出て空を見上げると雲が無くクッキリと月が観られました。
今年は旧暦では約3年に一度の閏月であった関係で旧8月15日がこんなに離れた10月4日になったわけです。
ところで、今回の中秋の名月は満月ではありませんでした。肉眼で観るとお月さんの左上が少しだけ欠けていました。
写真ではまん丸に写ってしまうのでその微妙な欠けは見えません。
画像

画像



こちらの写真が精一杯です。構図が少しずれてしまいましたが、見ようによっては若干左上が直線ぽくなっていませんか。
画像



中秋の名月(旧暦の8月15日)が満月になることは意外と珍しいらしい。
ちなみに今年の満月は2日後の10月6日、すなわち今夜です。
今夜は改めて満月を観てみましょうかね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2017年10月06日 07:24
おはようございます。
いいですね。
昨夜は、福島でも見えました。
つい、撮ってしまいました
まん丸に見えました
屋久島ジージ
2017年10月06日 08:06
やっぱりまん丸でしたか、そりゃあそうですよね。
福島も屋久島も同じ月が観られますね、行き当たりばったりさん(笑)