ナニワイバラとの戦い


かあさんの畑、ハーブ園の中央にあるパーゴラに這わしたナニワイバラが縦横無尽に枝を伸ばしパーゴラを被うようになってしまいました。エントランスアーチも同じような状態で台風5号の強風で倒されてしまいました。ナニワイバラが茂りすぎて風を通さず重みで倒れたものと推察されます。
エントランスアーチは倒れてしまったので仕方がありませんがパーゴラはまだ頑張っているので少しスッキリさせたいと思い剪定を始めました。
何しろ高いので三脚や梯子を使っての作業で大変です(><;)
これで作業を始めてから4日目です。まだまだですね。
画像

画像


天辺はまだまだですが、南側の側面はだいぶスッキリとしましたかね。
画像



選定する前の南側の側面です。枝が垂れ下がっているのがわかります。
画像

画像



天辺は大変なことになっています。最後は上に乗り剪定しないといけません。年寄りにはちょっと怖い作業です。
画像

画像



下から上を見ると被っているナニワイバラの枝で日差しが遮られているほどです。
画像

画像


この日切った枝です。これを片付けるのがまた大変です。何しろ鋭い棘がいっぱいですからね。でもそれはかあさんの役割ですよ(笑)
画像

画像


1日2時間から3時間ほどの作業ですが家に帰ると膝がガクガクになっています。きっと梯子や三脚の上で落ちないように踏ん張っているからでしょうかね。
全部終えるにはあと3回ほどやらなければいけないでしょうね。
涼しくなったのでなんとか頑張りますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年10月08日 09:31
おはようございます。
パーゴラですか、起きています
脚立、梯子に乗っての作業は、危険で、大変な作業です。
転落が一番のリスクですから、あせらず、ゆっくりゆっくり作業を進めてください
バラは元気ですから、切っても切っても伸びてきます
屋久島ジージ
2017年10月08日 09:55
いや~、大変な作業ですよ行き当たりばったりさん(><)
まあ、焦らずゆっくりと切っていきます。
これで来年の春に花は見送りになってしまうでしょうかね。
くるりんねこ
2017年10月09日 10:04
こんにちは♪
パーゴラの上にツルが重なりあって、しっかりとした陰を作っているのですね!これだけの物を選定して処理するのは、本当に大変そうですね~まだまだ作業は続くのですか~無理はされないで下さいね(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2017年10月09日 13:50
正に戦いですよ、くるりんねこさん(笑)
天辺の蔓は完全には取りきれないでしょう。枯れた古い枝も棘がついたままいっぱいあるので大変です(><)
あと1~2回頑張ってみます。