いよいよタンカンの季節到来


1月も終わりに近づき屋久島の各タンカン畑も色づいてきました。もう直ぐタンカンの収穫が始まることでしょう。聞く話によると去年の台風の影響でタンカンに傷が付いたものが多くあるそうですが、散歩の途中で見かけるタンカン畑では美味しそうなタンカンがタワワに生っています。
ご覧ください、1本の木でこんなに生っています。一体幾つ生っているのでしょうかね。
画像

画像



タンカンも陽の当たる場所では黄色くなるのが早く、熟しも早そうです。ただ真上にあり真っ直ぐ立っている実は何故だか固くて美味しくないそうです。
画像


2月にはいるといよいよタンカンの収穫が始まります。この期間限定のアルバイト仕事も始まり、収穫、選果そして箱詰めなどの仕事で忙しくなります。
ところで、我が家のタンカンはおそらく今年が最後、たった1本残っている木が実を付けていますが木が弱ってきているのは明らか、収穫したあとは枯れてしまうでしょう。ただ苗木が少しずつ育っているのでまた数年後には収穫できるかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年01月29日 08:05
おはようございます。
緑の葉っぱの中に沢山のタンカンの実
収穫が待ち遠しいですね。
枯れても、次世代の木が育ってる---楽しみです
屋久島ジージ
2018年01月29日 14:05
タンカンのお陰で屋久島の2月は本当に活気付きますよ、行き当たりばったりさん。やはり特産品ですからいっぱい収穫できることを祈っています。