断層型地震雲?


1月3日のことでした。ベランダに出て空を見上げたら「ん?何だこの雲は!」。
雲にはいろいろな形があり2つと同じものはありません。だから私は雲を眺めるのが好きです。この雲も珍しいと思い写真に撮っておきました。
東西に広がった大きな白い雲の塊、北側は真っ青な青空なのに南側は真っ白な雲で覆われています。これだけ空と雲がはっきりと2つに分かれている光景も珍しいですよね。
西側から我が家の屋根と一緒に境界を見る。
画像


東側から見る。
画像

画像


南側から北側に向かってカメラを向ける。広く見ると直線に見えたが良く見ると境が凸凹している。
画像

画像


最後は北側から南側を撮る。
画像

画像


ネットで調べてみたらこのような雲を「断層型地震雲」と呼ぶらしい。科学的な根拠はないのだが以前釧路の地震のときに目撃されたらしい。
しかし、この日屋久島で地震は起きませんでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年01月08日 08:35
おはようございます。
空全体を覆う雲と違って、こういう青空に浮かぶ雲は想像をかきたてます。それぞれ発生理由もあるのでしょうが---窓から見える空は、雲一色です
屋久島ジージ
2018年01月08日 09:07
おはようございます。今日の屋久島は雨ですよ、行き当たりばったりさん。
1月8日は私の誕生日、今日で73歳になってしまいました。
くるりんねこ
2018年01月08日 10:24
こんにちは♪
屋久島ジージさん、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/ ♪
連日のパーティー(笑)、お孫さんとの楽しいお話、いつも楽しく読ませて頂いています。
綿あめの様な雲には驚きました!不思議な形ですねぇ~(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2018年01月08日 11:50
ありがとうございます、くるりんねこさん。
73歳って昔は大変な年寄りだと思っていたのですが、いざ自分がなってみるとそうでもないなと勝手に思っています。まあ人様から見れば完全な老人ですがね(笑)