子供たちとモッチョム登山(3)


モッチョム登山の最終回です。
いよいよ念願のピークへのアタックです。
最後のアタック場所にこんな花が咲いていました。
画像



そして頂上へのアタック。急な岩場をロープ頼りに登ります。傾斜は45度以上でしょう。上る人には垂直に感じます。
画像

画像




そして遂に頂上制覇です。時刻は午前11時38分、上り始めて4時間26分かかりました。
画像

画像



友達二人はまだまだ元気いっぱいなのに何故か幸志郎は急にグッタリです(><)
画像

画像



二人はこんなに晴れ晴れ、でも幸志郎はいじけたまま。
どうやら登ってきた道をまた戻るのが怖くて嫌だったようです。
画像

画像



30分後ようやく機嫌が少し戻りました。
画像

画像



モッチョム岳の頂上で登山者8名全員の記念撮影(パカラのとーさんのカメラで撮影)。
画像



頂上でお弁当を食べたりして1時間半ほど休憩しました。
モッチョム岳の頂上に咲いていたアせビの群生花。ツツジ科の花です。
(385)
画像

(384)
画像

画像




そして午後1時、いよいよ下りの出発です。あれだけ急峻な山道を今度は下りなければなりません。
頂上に登ったときとは別の道で一段下まで下りました。笹だらけの藪漕(やぶこぎ)となります。
画像

画像



目の前に広がる白骨樹の世界。
画像



出発して50分、神山展望台まで戻ってきました。
幸志郎は「パカラのとーさん」に肩車してもらい展望台からの景色を堪能していました。私はもいうヘトヘトで肩車どころではありません。
画像

画像

画像



更に下ること40分、往きにも寄った水場で一休みです。甘いお菓子を食べて英気を養います。
この辺りから私の左足に激痛が走りました。一歩歩くたびにズキズキと左ひざが悲鳴を上げます。
画像

画像



次の水場まで1時間歩きました。ここでも休憩を取ります。
子供たち3人が岩の上に上って記念撮影。
私はついて行くのがやっとと言う感じでアップアップでした(><)
画像

画像



更に1時間歩きようやく出口です。朝歩き始めた登山口に帰ってきました。もう私の左膝は破壊する寸前でしたが、何とかたどり着きました(笑)
他の人たちはみなさん元気です。羨ましい。
画像

画像

画像



最後に記念撮影(パカラのとーさん撮影)をして登山は終了しました。
画像



登山開始が7時12分、戻ってきたのが16時54分ですから9時間42分かかったということになります。まあ、私が足を引っ張らなければあと2時間は早まったと思います。みなさんにご迷惑をおかけしてしまいました。
今回の登山で自分の歳を再確認したのと、子供たちの体力の強さに感心しました。そして孫の幸志郎もいろいろありましたが最後までやり遂げられたことはきっと自信になると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年04月01日 08:28
おはようございます。
お疲れさまでした。モッチョムを制覇ですね。
きっと、自信になることでしょう。
左ひざ、ゆっくり休めて---回復を待つことに---
屋久島ジージ
2018年04月01日 08:58
私の左ひざはまだ痛みが取れません。歳をとると回復に時間が掛かりますね、行き当たりばったりさん(><)
でも今回モッチョムに登れて良かったです。おそらく人生最後のモッチョム岳登山となるでしょう。