ベトナム観光(2)


ベトナムのハロン湾はトンキン湾の北西にある湾で1994年にユネスコ世界自然遺産に登録されています。私の住む屋久島が世界自然遺産に登録されたのが1993年ですからその1年後に登録されたことになります。
ハロン湾ではクルーズ船に乗り5時間ほど散策しました。
いろいろな形の奇岩が次から次へと通り過ぎていきます。いったいいくつあるのか、想像も出来ませんね。
画像

画像

画像

画像



クルーズ船の中はこんな感じです。
画像



こちらは大型のクルーズ船でハロン湾で1泊します。
画像

画像



クルーズ船の中では昼食は出ますが、加えて捕れたての魚介類が販売され、買えば昼食のときに調理して出してくれました。
シャコ、ワタリガニ、牡蠣そして大型のハマグリです。
画像

画像

画像



ハロン湾の中にあった通称ひよこと呼ばれる奇岩です。
画像

画像



角度によっては1個に見えたり、
画像



キスをしているように見えたりちょっと面白かった。
画像

画像



クルーズの途中で奇岩の中にある鍾乳洞を見学しました。高い場所なので結構きつい階段を上って行きます。
画像

画像

画像



中は広くてライトアップもされているハロン湾観光の目玉の一つです。
画像

画像

画像



これ観音像に見えますか(笑)
画像

画像



鍾乳洞の入口、出口から見たハロン湾風景。
画像

画像


ハロン湾は波も無く穏やかな海で船酔いの心配はまったくありませんでした。
この後は市場や水上生活の船が集まっている場所などを見て回りましたがそれは次回。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年05月02日 00:06
今晩は。
見るからに穏やかな海面、風景です。
これなら5時間でも6時間でも楽ちんで、船酔いもしませんね。獲れたてを食べられる---これはいい趣向です
屋久島ジージ
2018年05月02日 06:44
ほんとうに穏やかで、船に乗っていることを忘れるくらいでしたよ、行き当たりばったりさん。
生まれてはじめて見た変わった風景でした。