ヤマモモの実


屋久島では今ヤマモモの実が生っています。ヤマモモの木は普段はただの木ですが、花が咲き終わると大量の実を付けます。甘くて美味しいので小鳥はもちろん人間だって食べられます。生で食べたり甘く煮込んでジャムにしたりしていただきます。
屋久島には自然の中に多くのヤマモモが自生しています。大きな木は高さが10mを越すものも珍しくありません。
この写真もヤマモモの木です。かなりの大木です。これでは実が生っているかどうか分かりませんが、
画像

画像



下を見ると落ちた実が道路に転がっています。一つ一つの実は小さく直径5mm~10mm程度でしょうか。
画像

画像



木の近くで枝を見るとご覧の通り、実がいっぱい生っていました。
画像

画像



一方こちらは園芸種のヤマモモでしょうか、遠目にも多くの実が生っているのが分かります。人が植えたものが自然の中に溶け込んだようです。
画像

画像



実も自生のものと比べるとかなり大きいです。30mmm以上はありますかね。いかにも美味しそうで食べ応えありそうです。
画像

画像



実際につまみ食いしてみると以外にも小さい実の方が甘さが濃い感じがしますね。ただ小さいので実を集めるのは大変そうです。

この記事へのコメント

ひまわり
2018年06月03日 06:30
ヤマモモの実って初めて見ましたね~(*^_^*) 何だか、大きいのは30cmぐらい有るとかって?結構大きいですね~!!(ToT) 甘くて美味しいとかって? 何だか、食べて見たくなりましたね~!! でも食べられませんね~そこに行かないと、食べられ無いのですからね~!! (*^_^*)o(^-^)o
屋久島ジージ
2018年06月03日 08:31
えっ、ヤマモモの木を初めて見た?、どこにでもある木だと思っていたのですが・・・
食べてみたくても食べられない?それは残念ですね、ひまわりさん(><)
2018年06月03日 11:13
おはようございます。
ヤモモモの実、いかにも野生の感じがします。
果実酒も作れそうですね。
無限にあり---ジャムもお酒も----、そして生食も
屋久島ジージ
2018年06月03日 13:15
ヤマモモの果実酒、良いですね~(^^)色も綺麗に付きそうです。一度チャレンジしてみましょうかね、行き当たりばったりさん。