小楊子川で遊ぶ



栗生の海で泳いだ後は川です。ミウのお気に入りの川である小楊子川に行きました。私もここに来るのは2年ぶりです。ずいぶん久しく来ていない気がします。
ここは何度来ても美しい場所です。急流の多い屋久島の川ですが小楊子川のこの場所だけは流れが穏やかになっているので泳ぎやすいのです。ただ水は滅茶苦茶冷たいです。
画像

画像

画像



大きな岩の上で買ってきたお弁当を食べました。陽は照っているのですが涼しい風が通り抜け気持ちが良いのでお弁当も美味しくいただけましたよ。
画像




食事が終わりいよいよ川に入ります。ライフジャケットをしっかりと装着し少しずつ水の中へ。
画像



最初に入ったミウが「冷た~い!」と大声で叫ぶ。
画像



そして意を決した?二人は泳ぎだしました。
画像




小さな岩に上った二人はそこからジャンプです。やはり若さですね。
画像

画像



さあ、また泳ぎだしました。もう冷たさを忘れ気持ち良さそうにスイスイです。
画像

画像



今度は大きな岩に泳ぎ着きそこに上がります。
画像

画像



そしてそこからまた飛び込みました。
画像

画像



岩の上でじっと待っていたかあさん、二人があまりにも楽しそうに騒ぐので居ても立っても居られなくなりとうとう川に入りました。それこそ何年振りでしょうか。「冷たい、冷たい」と言いながら入りました。まるで風呂に入るみたいに。これこそ本当の年寄りの冷や水ですか(笑)
孫たちのそばまで泳ぎたいのですが、無理はしません。75歳ですからね(><)
画像

画像



若い二人はまだまだ水に入ったままですがかあさんはちょっと水に入っただけで直ぐに退散です。でも久しぶりに川に浸かった?ので気持ちよかったようです。
画像

画像



それでは二人の楽しそうなシーンをもう一度。若いって良いですね(^^)
画像

画像




そしてようやく二人が上がります。
画像




川にいたのは私たちだけだったのですが、帰ろうとしたとき何んと外人さんの団体がやって来ました。外人さんだけで日本人は居ません。何故こんな場所を知っているのか不思議です。たまたま聞いた女性の方はフランスから来たといいました。でも飛び交っているの中には英語もありましたからいくつかの国の人が混じっていたようです。
彼らも楽しそうに泳いでいました。
画像

画像

画像



多分、屋久島に住んでいるフランス人のガイドさんが募ったツワーではないかと想像します。大自然を満喫しきっと楽しい思い出ができることと思います。
いよいよ小楊子川も国際的になってきたようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年08月24日 07:26
おはようございます。
なるほど、若さが満ち溢れています
私も入浴パターン
屋久島に住んでる外国の方も多いのでしょう。
いよいよ国際化---でしょうか
屋久島ジージ
2018年08月24日 22:20
そうですね屋久島に住んでいる外国人の方々は結構多いんですよ、行き当たりばったりさん。
意外と国際色豊かな屋久島なんです。
神戸のあーちゃん
2018年08月25日 09:35
初めまして お世話になっている紫帆の祖父母です。毎日 素敵な場所にお連れ頂き又写真も掲載して頂くお陰で我々も楽しませて頂いています。感謝です。とても嬉しいです。
お疲れになりません様に よろしくお願い致します。屋久島の海 川
自然の素晴らしさを有り難うございます。毎日楽しみ拝見させて頂いています。奥様にもよろしくお伝え下さいませ。
屋久島ジージ
2018年08月25日 15:58
孫のミウもお友達と一緒で楽しそうです(^^)
短い時間でいろいろ連れまわすのでシホちゃんも大変かもしれませんが屋久島の自然を堪能してくれていれば幸いですよ、神戸のあーちゃんさん。