ドラゴンフルーツはどうなる



我が家の庭にあるドラゴンフルーツの木、台風の影響で実がちゃんと熟すかどうか心配だ。
実はちょうど台風19号の通過するときに新しい花が咲き期待していたのだが、いくつかの花が強風のため落とされてしまったのだ。
写真は7月20日に新たに咲いたドラゴンフルーツの花。
画像

画像



早朝にもかかわらず花には多くのミツバチ(おそらく日本蜜蜂)が飛び込んでせっせと蜜を吸い、同時に受粉を手助けしていました。
画像

画像



こちらは台風が去ったと落とされてしまったドラゴンフルーツの花。これで見が1個少なくなってしまった。他にも蕾のまま開かずに終わった花がいくつかあります。
画像



さて、その後どうなったでしょうか。かろうじて4~5個の実が残っています。
画像



こちらは2個の実がくっついて生っています。このような場合本来であれば摘果し1個を大きく育てるのですが、今回は全体的に実が少ないのでもったいなくて摘果できません(笑)
画像



こちらの実は1個はなんとかなるでしょうが1個はおそらく育たないでしょう。
画像



孫たちがいる間に熟してくれれば良いなと思っていたのですが無理でした。なかなか思うようには育たないものですね。
それにしても今年は台風が多い。21号がまたやって来るそうです(><)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年08月31日 08:04
おはようございます。
待望のドラゴンフルーツが、台風で台無しに孫さんたちに食べさせてあげられなくて残念でした収穫したら、送ることも---たしかに、台風、多いですね。TVで、1シーズンの最高襲来数55号とか、やってました
屋久島ジージ
2018年08月31日 14:48
え~っ、55号ですか、信じられません。
今年は30号くらいまでいきますかね、行き当たりばったりさん。もう結構なんですがね(笑)