負けてないぞ野良の子猫ちゃん



犬の豆太の散歩の途中一匹の子猫に遭遇しました。おそらく野良猫、それもまだ子供のようです。
豆太は「ワンワン」と吼えて威嚇するが子猫はまったく動じない。それどころか背中を丸め体を大きく見せて「ウ~」と唸り逆に豆太を威嚇し一歩も下がりません。野良の強さでしょうか。子猫一匹で生きていくにはこれくらいの強さがないと生きていけないのでしょうね。
画像



余りの剣幕に豆太も引き気味です。猫パンチを受けて後ずさり、リードに繋がれているので思うように動けないのでちょっと不利かな(笑)
画像



この子猫、生まれてから何ヶ月でしょうか。体はまだ小さいですね。それでもここまで生きてきたのだから何らかエサにはありつけているのでしょうか。猫好きの人が野良猫にエサを与えているのでしょう。屋久島には野良猫が非常に多く放置しているのでどんどん増えています。
道路では車に轢かれて死んでいるのを見かけます。猫に罪はないのですが、見たくない姿です。
野良猫にエサを与えるのは果たして動物愛護でしょうかね?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2018年08月06日 08:19
おはようございます。我が家でもニャンコを飼っています。家ネコで、外の世界を知らず---軟弱猫です生きていくためには強くならざるを得ませんね。
屋久島ジージ
2018年08月06日 15:08
いや~、この野良子猫ちゃんは強気でしたね。豆太の方が完全に押されていましたよ。窮鼠猫をかむと言いますがこれは窮猫犬を弾くですかね、行き当たりばったりさん(笑)