コーヒーの苗



裏の畑だった所に知人に頂いたコーヒーの苗を5~6本植えました。だった所という過去形を使ったのには訳があります。ここは畑だったのですが去年の台風で土が流されてしまいその後放置して置いたら雑草で覆われてしまったのです。1年以上放置すると雑草だけでなく雑木も勝手に生えてきます。
コーヒーの苗を植えるために生えていた雑木を切り、雑草を刈り土を入れました。苗を植える場所に穴を開けそこに園芸用の土を入れました。
さて、苗を植えて2週間ほど経ちました。
画像

画像





今のところコーヒーの苗は順調に育っているようです。葉っぱも艶々しています。
画像

画像

画像




元気なのはコーヒー苗だけでなくその周辺に小さな芽がいっぱい緑色の葉を広げていますね。実はこれは雑草ではなく三つ葉なんです。以前畑に植えていた三つ葉が雑草を刈ったのでこんなにいっぱい出てきたんです。
画像

画像




三つ葉の育ちは早くすぐに硬くなってしまいます。食べるならこのように若葉の時が最適です。でもこんなに食べられませんよね(笑)
さて三つ葉は放っておいても増えますが、コーヒーの苗はこの後も順調に育つでしょうかね。

この記事へのコメント

2018年11月22日 08:11
おはようございます。
地植えのコーヒー苗、きっとと元気に育つでしょう緑の若葉---これはうれしいミツバも、これはこれでうれしい
屋久島ジージ
2018年11月22日 09:10
屋久島で育つミツバは葉も茎も少々硬いのが難です。おまけにミツバの命でもある香りも薄いのでいっぱいできてもあまり利用しないのが実情です。
コーヒーはうまく育ち実が生ったら自家焙煎してみようかなと思っていますよ、行き当たりばったりさん。でもいつのことになるやらです(笑)