シクラメン3鉢



あとひと月もせずにクリスマスですね。屋久島に移住してからクリスマスのイベントやプレゼントには無縁になりました(笑)
そんな私ですが何故だかクリスマスというとシクラメンが思い浮かびます。何故だか分かりませんが子供が小さいころのクリスマスに飾ってあったのかもしれません。

花屋さんで安売りがありかあさんが小さなシクラメンを3鉢買ってきました。ピンク、白そして深紅の3色です。ベランダの多肉植物の鉢に並べてみました。
画像




ピンクは水が足りなかったのか少し元気がありません。
画像




白は艶もあり元気そうです。歌の文句のように「真綿色したシクラメンほど清しいものはない・・・」ですかね。
画像



ベランダなら家の中と外を行き来させられるので便利なんです。
シクラメンは丁寧に扱うと長持ちします。来年の春過ぎまでずーっと花が楽しめるのです。余りにも長持ちするので途中で飽きてしまうこともありますね(笑)


この記事へのコメント

2018年11月30日 08:12
おはようございます。
シクラメン、すっかり冬の代名詞、私も欲しくなりました。
確かに長もちしますね。室内が明るくなります。
あるのと、ないのとでは全然違います
屋久島ジージ
2018年11月30日 09:16
部屋の中に入れると華やぎますよね、行き当たりばったりさん。シクラメンほど長持ちする花は少ないですよね。コストパフォーマンスの良い花ですね(笑)