ようやく赤くなってきたハゼノキ



12月8日の本ブログで寒さが足りずハゼノキが紅葉出来ていないことをお伝えしましたが、あれから20日ほど経ちました。この間も屋久島の気温はそれほど下がらずむしろ暑いという日が続きました。それでも前回と比べると葉っぱが真っ赤に紅葉しているのが分かります。この木は8日のブログで写真に撮った木と同じ木です。ほとんどのがっぱが真っ赤になっていますね。
画像

画像




ハゼノキの紅葉は個体差が大きくまだ青い葉が残っている木もあります。写真に撮ったこのハゼはしっかりと紅葉していました。
画像

画像




平年よりも気温の高かった12月ですがようやく12月らしい気温が戻ってきました。ますますハゼノキが赤くなることでしょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2018年12月28日 21:54
今晩は。
ハゼノキの紅葉---見事に赤くなりました福島の木々は、すっかり落葉し、今赤いのは木の実だけです
屋久島ジージ
2018年12月29日 06:31
福島ではもう葉がおちたんですね。ハゼノキは全国に生えていますが場所によて紅葉の時期も変わるし落葉もまたそれぞれですね、行き当たりばったりさん。