スミレ発見



道端でスミレの花を見つけたので写真に撮ってきました。スミレ自身は別に珍しくもありませんがこの時期に咲いているのは稀でしょう。12月に入ってもいっこうに寒くならない気候のせいでしょうか。
2つだけ咲いていたのですが花は小さめでした。小石がゴロゴロしている地面ですが、太陽の熱を石が吸収し温かい状態が保たれたのでしょうか。で、スミレが咲く時期だと勘違い?
画像




あまりに小さい花なので地面に近づいてアップで撮ってみました。ちょっとボケちゃいましたね(><)
画像




こちらは他の草の葉っぱに隠れていた花を持ち上げて出てきていました。これぞ生命力ですね。
画像




スミレは春の花のイメージがありますが屋久島では年明けの寒いころから咲きます。写真のスミレはさすがにちょっと早すぎですね(笑)


この記事へのコメント